2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
引越しのごあいさつ
2008/01/10(Thu)
明けまして おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

引越しが終わり片付けもひと段落し、やっとパソコンを開く余裕がでてきました。
久々にブログを開くと、
あれれれ なにやら勝手に記事が書き込まれていたのでびっくり!
一ヶ月以上更新がないと、勝手に自分のブログに宣伝記事が載ってしまう???
FC2いつからそんなのに変わったんでしょうか 知りませんでした~


新しいソファ

これは引越しで新しく増えたソファ。
引越し前の11月、夫と立ち寄ったアメリカン家具のショップで、二人で一目ボレして新しいソファとロッキングチェアを買ってしまった。
すわり心地、寝心地抜群♪



2008_01102 引越し後

2008_0110200 引越し後

以前の住まいから車で10分ほど、晴れた日には富士山が見える高台です。
完全部屋猫だったタマなので、今後ももちろん外出禁止、




この記事のURL | わたし | CM(18) | ▲ top
大掃除
2007/12/01(Sat)
     20071202024523.jpg



ブログの更新もしないまま気づいたらいつのまにか12月だぁ。
引越しが確定し、ただいま増えすぎた雑貨や衣類など、不要になったものやテイストが合わなくなってきたものの整理をしています。
夫は忙しく土日も休みがないため、ひとりで片付け梱包しています。
箱は150個。

これもその処分のひとつで、昨日もらわれていった電気スタンド。
インテリアについて私はシンプルで物を置きたくない派。そして衣類でも何でも不要になったものはじゃんじゃん捨て魔。(こだわるのは植物関係でこれだけは減らせないけど。)
コレクション飾りたい派の夫は、数十年前の壊れたものでも処分できない年季の入ったアンティーク収集家のため、どんどん増える一方。
こっそり処分するわけにもいかないので、

「これ、うちの雰囲気にあってないよねぇ」
と言ってみるけど、大半が処分できません。
              ぜ、全部持ってくのっ・・・・・・

あ~物が多すぎ~すっきりした生活したい~
という私も、室内はジャングル ベランダはバラだらけにしてしまったわけですが。。。。


この記事のURL | わたし | CM(17) | ▲ top
パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
2007/06/24(Sun)
20070624223143.jpg



一週間が嘘のように早く、気づくと6月も末・・・・
諸事情によりしばらくのあいだ、更新を休止しております。

それにしても今年は年明けから土日祝日含め、
仕事仕事で泊まりも続き全く休みがない夫です。
疑わしきは罰せず・・・・


いいかげん更新をしないとブログが廃墟になっちゃいそうです~。
すこし古い話ですが・・(すこしどころではなく1ヶ月も前)
パイレーツ、公開されてすぐに見てきました。

このパイレーツ3作目、ジャックの出番が若干少なめになり、それまで脇を固めていた登場人物が、一気に表舞台に飛び出ることに!
そして登場人物が増え、これまで以上にストーリー展開が早く、伏線もいろいろあるのでこれを一回だけですべてを理解できた人がいたら凄いと思うんだけど・・・
観る前には1.2も観てストーリーのおさらいをすることをお勧め、そして観終わったあとはパンフレットを購入し読むべし。(先に読んではいけません)
するとわからなかったことが整理ができて、きっともう一度観たくなります! それでもよく理解できないのがカリプソ、あれっていったいなに?

そうそう、ローリング・ストーンズのキース・リチャーズの存在感さすが!!でもジャックスパロウとの掛け合いはもっと観たかったけど・・・。

このシリーズは1作目からジャックスパロウが画面に登場することを楽しみにしながら見た映画ですが、これほどまでに主人公の登場が楽しみだった映画は今までにない経験で、これはもう好きな人だけがはまる巨大テーマパークで、全編ファンタジーの世界観。
映画としては突っ込みどころ満載ですが、許せてしまう。
それを支えるクオリティがあっての話ですが、十分満喫しました。
ディズニー映画にしては今までに無い複雑極まりない作品に仕上がってるけれど・・・
このシリーズ、なんだかまた続きがありそうな感じもします~。
3作目は『ワールド・エンド』なのでもしかして4作目となると、つぎは宇宙の果てになってしまう……のかも???


ところで土曜日には『ダイハード4』を先行レイトショーで観てきましたが、私はこの手の映画はとっても苦手です。
「半分以上寝てたじゃん!アクションもので寝るのもめずらしい」と同行者に言われ、、、、なのでダイハードの感想なし(笑)





この記事のURL | わたし | CM(29) | ▲ top
検診の結果
2007/06/01(Fri)
先日の健康診断の結果が届いた。
肥満なし老眼なし、その他ぜ~んぶ A のはずなのに、一箇所ひっかかってしまったのだ。
レントゲン結果、肺に影有り検査要。

10数年前に肺炎で入院し、以来胸のレントゲンでひっかかることがある。
初めて影を指摘された時にはびっくりで、怖くてすぐに病院に飛んでいったものだけど、
最近では 「あーまた 影か・・・」   ・・・・・・
肺炎をすると影が取れないのだそうだけど、こんなに何年もずーっとなのかなあ。
さすがに気になるので、再検査にいってこよう。


最近タマの写真を撮ってないことに気付きました。
20070601140702.jpg


おっこちそうな場所で相変わらずたそがれる。
20070531235603.jpg


猫じゃらしもおもちゃも興味なし、
遊び相手を作ってあげたいものだけど・・・。

タマ 「アタシって子供じゃないんだけどね」

なんだか不満気な、今年 約6~7歳のタマ。
20070531235501.jpg

    
この記事のURL | わたし | CM(31) | ▲ top
プチ旅行
2007/05/09(Wed)
20070508211619.jpg


      20070508212350.jpg



季節は花まっさかり。わが家ではバラも他の植物も開花が進み、窓を開けるとすご~~~い香りん♪♪♪写真UPが遅れていますが、まとめてドカンと出すつもりなので、バラ好きなかたお楽しみに。


プチ旅行に出かけていました~。
別荘地八ヶ岳ではまだまだ桜があちこちに残っていました。
20070509101413.jpg



前回も伺った柳生博氏の八ヶ岳倶楽部では、柳生博氏ご本人、園芸家の息子さん柳生慎吾氏や奥様にもお会いしました。
慎吾氏は園芸教室をされていて、サイン会も行われていました。
この写真の帽子の後姿のかたが奥様。
20070508211908.jpg


20070508211418.jpg



こんなところでいい感じでプチジャズライブをやっていました~。
ここは都心かと思えるような人込みです!
20070509101042.jpg


いつもおじゃまする夫の友人のお宅の回りは美しい別荘地。
パスタはどれも絶品です!!
「どう、そろそろ八ヶ岳に永住は。で、何歳になったの?今が決め時だね」
はぁ~~~~~・・・・ここのスローライフがうらやまちぃ限りの私~。
「今夜は40キロ先のラーメン屋まで車を飛ばして行く」
こ、このフットワーク、ラーメンを食べるために40キロ先!!
都内そして近郊では、ちょっとそこいらまで行くにも渋滞に巻き込まれると1時間以上かかってしまう。中途半端に都会にいるのがイヤになってしまう帰りたくなくなる環境ですよ~。
20070509102334.jpg



そしてこちらはジャズが大音量!!!で聴けるチャンドラ。
たっくさんの緑と花とテニスコートに囲まれたすばらしい環境。
こんな環境だと、お部屋の中に植物でジャングル状態にする必要まったくなしです。
マスターいつもありがとうございます。
20070509102433.jpg


空気もお天気もよくて、食欲いっぱいでずっと食べっぱなし~。

私は昨日健康診断に出かけてバリウムを飲んできたのです。
旅行などでずっと食べっぱなしだったのでいよいよ太ったかと思っていたけど、気になる体重増減もなしでホッ♪
いままで検診結果は全部 A でしたが、歳が増えた分今回の結果はどうでしょうか・・・・
最近同年代で倒れるかたが大変多く、だんだんひとごとではなくなってきましたが、なにより健康でいることには感謝しないとね。

この記事のURL | わたし | CM(24) | ▲ top
ブログってなに・・・
2007/04/10(Tue)
仲良くしていたお友達が突然ブログを閉じることになりました。
これがとっても寂しい出来事。

ブログをやっていてアクセスが増えるのは嬉しいものだけど、頂くコメントが何十件になると、全ての方へのレスは大変な時間を要します。私もここを開設した頃はこんなただの独りごとのブログ、誰も見ないんじゃなかろうか・・・と思っていたものですが、沢山のかたが訪れてくださり頂くコメントには感謝です。

毎日の更新で日々のコメントが100件というブログに時々お邪魔していますが、その方はきちんとレスと訪問、いったいいつ仕事をしていつご飯食べてるんでしょうーと不思議でもあり。。。

以前、ブログに書くためにジャズを聞いた、旅行に行った。。等のことを聞いたことがあります。えっ、書くためにジャズ買ったの?旅行行ったの?ブログが仕事じゃあるまいし・・・

書ける時に書く、私はこれ。最初は決めていたブログテーマなんてすっかりなくなり、書かないはずだったプライベートなことまで出てくるようになりました。これが私のペースになっています。
私は更新も不定期、訪問もボチボチです。でも、ひょっこりお邪魔した時にもそこでまた変わらず会話ができる、これはとても嬉しいものですね♪

毎日続いたりお休みが続いたりの気まぐれ更新ですが、皆様どうぞよろしく。

           
           b88.gif

この記事のURL | わたし | CM(30) | TB(0) | ▲ top
徒歩圏の桜 あとひといき
2007/03/28(Wed)
最近は車や電車越しか、徒歩圏内で何かのついでのお花見で終わってしまうことが多かった。昔は大勢でシートを持って桜名所と言われる所に出かけたものだけど、最近どんちゃんするそれがめんどくさいから仕方がないけど、だからといっていつも徒歩圏でお花見が終わっても・・・
なんだかなっ(ーー;)。

ここは川沿いに両側延々と桜が続く通りで、桜の時期はそれはそれはみごと。
今日都内の桜道を車で通ったけれど、都心よりもここの桜はまだまだという感じ。
はい、近所の桜です~。この川、鯉がたっくさんいるんです。

20070328173703.jpg

20070328173726.jpg

20070328173747.jpg

この記事のURL | わたし | CM(26) | TB(0) | ▲ top
映画「パッション」
2007/03/20(Tue)
私は歴史映画や、史実事実に基づいて製作された映画をよく見る。また映画を観て歴史に興味がわくことがよくあり、遡って調べてみたりもする。学生のころ歴史は大ッ嫌いだったのに!!理由はどうであれ歴史映画は面白いもの。

キリストの受難を描いた映画「THE PASSION」を見た。製作・監督はハリウッドで最も敬虔なクリスチャンだと誰もが認めるメル・ギブソン。日本で劇場公開された時に、私はすでに観た人からいろいろな情報を耳にしており、最後までみれないと思い公開当時は見るのをやめていた作品。

これは新約聖書部分・イエスキリストが十字架に掛かり、復活するまでを淡々と描き出す大作。クリスチャンでなくてもイエス・キリストが蘇ったという話は知っていますが、受難に主眼が置かれたために人間描写が疎かになっているので、多少の知識を得てからの方が理解しやすいと思えた。わからなかったことを夫から聞き、さらにその後知りたいことを調べたりもした。

これ、映画鑑賞と言うよりは一種の苦行のような心境だった~。
「もし私がこの場面に立ち会っていたとしたら、どんな役回りだったのだろう」・・・とずっと考えていた。 群集やローマ兵が残酷で恐しく、人間は弱いものに対してこれほど残酷になれるのだ。私もそうなのだろうか・・そして、息子の姿を見る母マリアの姿勢がとても辛くて苦しかった。

作り手はこの映画から何を感じ取って欲しかったのか。史実を忠実にキリストの受難自身に焦点をあてた事は、ひとつの描き方として間違っているとは思わないけど、そういうものを見ることで神様を信じるという方向には私は気持ちがいき難いし教会にも行かないし、見せる心理も理解しがたいものがあった。
日本の風土には(私には)あわない映画だと感じたけれど、これも賛否両論のようだけど。



本日もタマは舌出しで日向ぼっこ~。
あーホッとしたぁ。

20070320124823.jpg

20070320124842.jpg

この記事のURL | わたし | CM(23) | TB(0) | ▲ top
ロバータ・フラック さっさと予約
2007/03/12(Mon)
数日前、今年はブルーノートに行ってないなあ。と思いながらブルーノートからのお知らせをチェックしていると、ロバータ・フラック、ミルトン・ナシメント遂にブルーノート公演決定!鳥肌が立ってしまった。ロバータは東京公演のみしかないようで、しかも高ッ!それでも高かろうがさっさと予約をとりました。
4/16 mon.- 4/22 sun.
ミュージック・チャージ:¥ 12,600
この近辺、気になる公演が多いけれど、毎年しょっちゅう来るアーティストはいつでも聴けるので今回はパス。
私に年代が近いかたなら、ロバータがビッグヒットを飛ばしたリアルタイムをご存知のはず。私は最近では聴くことがほとんどないけれど、ヒットを飛ばした70~80年は色あせることなく涙が出るほど懐かしい。
ロバータは以前にも少し書いたので、過去記事は コチラへ。

 
最近タマのドアップにハマル。
もっとスカッと撮れるカメラが欲しくなってきた~~!!



..................................... 一眼れふ。。


20070313215347.jpg


この記事のURL | わたし | CM(34) | TB(0) | ▲ top
ばななの『アルゼンチンババア』
2007/03/11(Sun)
20070311115217.jpg


夫の誕生日という、皆様には全く関係のないプライベートな出来事に対してコメントをありがとうございました。フリーズと格闘しながらのネットのため、コメントレス、訪問が大変遅れていますがごめんなさい。時々思うのですが、コメントレスをおひとりづつに書いて、どれだけのかたがレスを読みにきてくれてるのだろうか・・・と。私はもちろん行ってますよ~!

このバラはヒルズクラブで友人から頂いたもの。
大輪でこのゴージャスな巻き巻き具合、うっとり♪ バラの名前は不明ですが、わかるかた、いらっしゃるかなあ。

先日バラ友達の そうちゃんと九段下で 『アルゼンチンババア』の試写会にご一緒した。これは吉本ばなな作品が映画化されたもの。ばなな作品、私は『キッチン』以来で、『アルゼンチンババア』は映画紹介では見ていたものの、この本は読まずに試写会に出かけた。
物語は、父母娘の3人家族のその母が病死し、そこから父が失踪する。
草原に建つ怪しげな屋敷に“アルゼンチンババア”と呼ばれる謎の老婆が住む。失踪した父はその屋敷で見つかり、そこから帰ってこない・・・キーワードは《タンゴ》《ハチミツ》《石屋》etc

ここではとにかく年齢不詳なアルゼンチンババアの鈴木京香が美しい!今まで鈴木京香は好きではなかったけれど(あまりキレイだと思ったことがないのに)、京香はババア役でも美しい!!物語の中での外見は、ぼさぼさの白髪で小汚い格好をしているのに、それでもあんなに美しいのだから京香の美しさは本物ね。主演の役所広司、これもまたくたびれた中年男で、亡き妻を一途に想い続ける父親役を好演している。音楽にバンドネオン奏者の小松亮太を起用していて、心にせまる音がこの映画には欠かせないものになっていた。

この映画、見えない何かに誘われて私は行ったのかも。開演前の冒頭での精神科医による「心のデトックス」の話もそうだし、必然だと思わせられるような出来事ばかり。映画は一言でいうなら大人のファンタジー。大きなストーリー展開はないけれど心がジワッと熱くなるような、人が人を愛する気持ちや幸福についてちょっと考え直してみたり、親子の絆や優しさ暖かさが伝わる、そんな作品だった。ご興味あるかたは劇場へ。




この記事のURL | わたし | CM(22) | TB(0) | ▲ top
六本木でお誕生日
2007/03/09(Fri)
20070309021141.jpg


夫の誕生日。
六本木ヒルズ ヒルズクラブで、友人と食事。
なによりも健康に注意して、そして一緒にいることに感謝し、
これからの人生を楽しく生きることを目標に頑張ろう。
お誕生日おめでとう!

六本木ヒルズ51階にて。

20070315202050.jpg

この記事のURL | わたし | CM(36) | TB(1) | ▲ top
私だと思ってください
2007/03/04(Sun)
abata2.gif

面白サイトを教わったので作ってみました。

『似顔絵イラストメーカー』
http://illustmaker.abi-station.com/

これじゃ おねぇさんじゃ~ん
とは言わせません!!!
そっくりだわっ。
ドライビング手袋?? 
いや、園芸用手袋だったりする(笑)


横浜開港記念館。
20070304155945.jpg

この記事のURL | わたし | CM(26) | TB(1) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。