2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ソウルの巨人 ダニー・ハザウェイとロバータ・フラック
2006/04/11(Tue)
20060410135446.jpg
ダニー・ハザウェイ
LIVE

70年代初頭、 マーヴィンやスティーヴィー等とともに登場したソウルの巨人。 彼の存在を書かずしてソウルカテゴリーは進まないと思うので登場します。R&Bの原点を知る上で是非知っておきたいダニー。たとえダニーを知らないで聴いても、感動できるLIVEです。

ダニー・ハザウェイはクラシックをベースとし、ソウル界に君臨した素人な私などが書くのも気がひける神様。ダニーはアルバム録音中に飛び降り自殺を遂げ、33年という短い生涯に自ら終止符を打ちました。レイラ・ハサウェイの父親としても知られてます。若い方にはレイラのほうが知られているのかなあ。

このライブアルバムでは、ジョン・レノンの「Jealous Guy」キャロル・キングの名曲「You've Got a Friend」も美しくカヴァーされてます。ジャズの名盤中の名盤については書くのも気がひける私ですが、このアルバムはR&B必須アルバムだと思ってます。同じ時代を生きてきて良かったと思えるアーティスト。

黒人大学の名門ハワード大学でピアノと音楽理論を専攻し奨学金を受けるほどの優秀さだったそうです。後に大学時代の旧友ロバータ・フラックとのアルバムを発表し、私たち世代は誰もが知る大ヒットを記録しました。
20060410211250.jpg
ロバータ・フラック&ダニー・ハザウェイ

ロバータとダニーの初デュエットアルバム。特に『You've Got a Friend』は鳥肌もの。大好きだったロバータがでましたが、『Killing Me Softly With His Song』は忘れられない曲です。

私はラップやヒップホップは聴きませんが、この当時のR&Bは、私世代には大変懐かしくそして切ない音楽です。しかし私なんのために書いてるの?持ってるアルバムの確認と聴きなおしのためです。相変わらず新しいものは全く増えません。





この記事のURL | Soul,R&B | CM(22) | TB(4) | ▲ top
コメント
-  -
うわ~!でました!
しかも2連発、強烈すぎ!
これがでてしまったらもう興奮してしまって眠れませんよ。
この2枚とも、僕の大大大好きなものですから。
もう感激で涙もので・・・、言葉がありません。

ああ、眠れなくなっちゃった!
聴いちゃおうっと!
2006/04/11 04:26  | URL | おっくん #4LGIOTDw[ 編集] ▲ top
-  -
ダニー・ハザウェイ。
濃いです。めちゃくちゃ濃いです。

ロバータ・フラックとのデュオとなれば、僕は"Closer get to you"が◎。

Liveは"To Be Young Gifted And Black"から始まる1枚がお気に入り。嬌声を上げる女性にしびれます。
2006/04/11 09:09  | URL | タニー #bnIWrSrk[ 編集] ▲ top
-  -
ダニー・ハザウェイ、いいですよね。
ロバータ・フラックとのアルバムは聴いたことないんですが、そのライブ盤は大好きです。
"You've Got a Friend"は、キャロル・キングよりこっちの方が好きです。
合唱になるところとかたまらんです。
2006/04/11 09:21  | URL | piouhgd #-[ 編集] ▲ top
-  -
こんにちは、初めて書込みさせて頂きます。
今のネオソウルと言われるジャンルでこの人の影響を
受けていない人はいないんじゃないでしょうか。名曲多いです。
昔やってたJ&R提供のソウルトレイン覚えてますか?
そこで初めて彼を見たのを思い出します。
私は今もソウルトレイン見てますけど・・・。。。
2006/04/11 14:57  | URL | MALLIKA #-[ 編集] ▲ top
-  -
blueroseさん、 こんにちは♪

>おっくんに刺激され、ソウルカテゴリー作ってしまった私です~

え~そうなんですか?

>ジャズもそうなんですが、聴いて書いて 鳥肌がたつのは私だけじゃなさそうですね(^^♪♪♪

そうですよ、blueroseさんのおかげで、鳥肌たちまくりで~す♪
2006/04/11 14:58  | URL | おっくん #4LGIOTDw[ 編集] ▲ top
-  -
ロバータフラックはやっぱりダニーハザウェイだよね。
ロバータは、この後ピーボ君と二枚ほど出してるけど、競走馬と農耕馬位の差がありますよね。
どちらも大好きな歌い手です。
2006/04/11 15:53  | URL | TOM #-[ 編集] ▲ top
-  -
♪タニーさんへ

>嬌声を上げる女性にしびれます。

私もききはじめるとチャカやディディも聴きたくなりますが・・
ジャンル関係なくあっちこっちとんじゃってますね私。
2006/04/11 15:59  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
♪piouhgdさんへ

piouhgdさんはあまりこの手のR&Bはきかない派でしたっけ。
HP?

"You've Got a Friend"
これなんてリアルタイムだったので、涙がでますわん。
2006/04/11 16:02  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
♪MALLIKAさんへ

こんにちは~

>ネオソウルと言われるジャンル

今のはさっぱりわかりません。
が、ジョー、ケリー、シールあたりは聴きますよ。

>J&R提供のソウルトレイン

ありましたね~見てた!見てた!
2006/04/11 16:08  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
♪おっくんへ

きゃはは~出ちゃったら止まりませんね~~
私も今はもうハードロックは聴くことはないけど、当時のR&Bとなると今でも聴きたくなります。

ブログではジャズを書いてるし、今更私がソウルR&Bをかいても・・と思っていたので、
先日のマービンもこっそりジャズカテゴリーに入れようと思っていたのですけど、別枠でソウルカテゴリー作ってしまった!
たいへん!ききたいのいっぱい!

2006/04/11 16:20  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
♪TOMさんへ

ピーボとのアルバムも出てますね。
私はダニーとのほうが好きですが・・
聴き始めると過去にもどりっぱなしになってしまいます。

2006/04/11 16:24  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/04/11 18:32  | | #[ 編集] ▲ top
-  -
blueroseさん、大学時代に聞いていた時の事を思い出しました。僕はマーヴィンのカバーが好きですね。二枚とも持ってるけどログに置いてある為すぐに聞けないのが無念です。二枚とも名盤だからこの二枚を超えるあたらしいものは・・・なかなか無いでしょうね。
2006/04/11 21:41  | URL | flowerwell #u9JyPLwE[ 編集] ▲ top
-  -
こんにちは。久しぶりにおじゃまさせていただいたら、
ソウルR&Bのカテゴリが増えていますね!

ダニーのライブは僕の中ではナンバー1アルバムだと思っています。
客の雰囲気からバンド(ミュージシャン)のプレイからダニーの声までぜーんぶ好きです。

ほかのミュージシャンのライブに足を運ぶ時は、いつも、ダニーの「ライブ」のような素晴らしい瞬間に立ち会えたらいいなという思いで行っています。
2006/04/11 22:23  | URL | taro #-[ 編集] ▲ top
-  -
ダニー・ハザウェイもロバータ・フラックも大好きです。最近はR&Bはめっきり聴かなくなりましたが、この二人は別格ですね。ダニーの娘も最高ですね!

TBしていただいたのに、うまく入っていないみたいで、ごめんなさい。ココログはここ2週間くらい絶不調なんです。堪忍袋の緒も切れ、ブログを変わろうと目論んでいますが、これまた、ココログの不具合でデータのエクスポートが現在できない状態でトホホです(涙)。
2006/04/12 00:19  | URL | DJナオミ #-[ 編集] ▲ top
-  -
♪flowerwellさんへ

flowerwellさんお持ちでしたか♪
このセットは必須アルバムですね。ダニーのことを知らないで聴いたとしても感動できるアルバムですね。
って、でもR&Bに興味ないひとにとってはまったくつまらない話題かと思いますが。。。
2006/04/12 16:43  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
♪taroさんへ

そうなんです。
皆さんのブログに誘発され引っ張り出して聴いてるうちに、ソウルR&Bのカテゴリが増えてしまいました。
あちこち話は飛んでますが、またお越しくださいませ。


2006/04/12 16:48  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
♪ナオミさんへ

私も最近はあまり聴いてなかったのですが、しばらくこちら方面、聴いてしまいそうです。

>ココログはここ2週間くらい絶不調なんです。

ナオミさん、更新がとぎれていたので、ブログが調子悪いのかなっと思ってました。 
私はFC2しか知らないけど、他も使ってる人はFC2は快適だといいますね。でも私、時々文字入力や写真アップなど動きが鈍くてサクサクできなくなり、途中で中断してしまったりも。書きたい時は一気に書いてしまいたいのにイライラするよね。 
や~ね<(`^´)>


2006/04/12 16:56  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
ロバータ・フラック大好きです。
この人を聴き始めたのが洋楽への入り口だったかも。
2006/04/13 19:41  | URL | tanchan #/.ML7x5s[ 編集] ▲ top
-  -
♪たんちゃんへ

ロバータフラックたんちゃんも聴くんだぁ~♪
そうか、このあたりからが洋楽への入り口だったのね。
じゃあソウルブラックなんて好きよね。きっと。
2006/04/14 11:05  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
こんばんは!
今日はご訪問&コメントをいただき有難うございました。
で、早速遊びにこさせていただいたら・・・ん?
私、何度かこちらにお邪魔させていただいてました(^^ゞ
しかし、コメントさせていただくのは本日初でございます。
なのに、1ヶ月以上前の日記へのコメントで申し訳ありません。
ベランダのお花が素晴らしく、
そちらにコメントをとも思ったのですが
こちらのアルバム「ダニー・ハザウェイ/LIVE」のジャケットを見たら、
これなら私も持ってる♪とうれしくなって、
こちらにコメントさせて頂くことにいたしました。
blueroseさんのお陰で、久しぶりにCD引っ張り出して
心地よくなっております(^^)どうも有難うございました。
また、遊びにこさせていただきます。
2006/05/27 23:17  | URL | アンジェリカ #BVb7tHkU[ 編集] ▲ top
-  -
だいぶ経ってしまいましたが、このアルバムを取り上げてみました。
ついでにTBしてみましたので、よろしくお願いします。
2006/06/18 12:37  | URL | piouhgd #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluebossa07.blog49.fc2.com/tb.php/86-6b7b295a

- ●ロバータ・フラック RobertaFlack -
ロバータ・フラック(RobertaFlack)は、アメリカの女性シンガーです。この人は一つのカテゴリーに入れられるような人ではありませんが、私としてはあえて「Jazz」に入れてしまいたいと思います。女性ジャズ・シンガーとしては、ビリー・ホリデイが別格でいて、有名な御三.. …
2006/04/11 04:45  AllTheThingsYouAre
- ●キャロル・キング誕生 1942年2月9日 -
1960年代から1970年代のアメリカ・ポピュラー音楽界を代表する作曲家(ソングライター)でシンガーの、キャロル・キング(CaroleKing)が、64歳の誕生日を迎えました。(1942~)アメリカを代表するシンガー・ソングライターとして知られている、キャロル・キン.. …
2006/04/11 04:48  AllTheThingsYouAre
- ダニー・ハサウェイ『LIVE』 -
「好きなアルバムを10枚選べ」といわれるとかなり悩みますが、 「好きなアルバムを1枚選べ」といわれれば、間違いなく、このダニー・ハサウェイの『LIVE』を選びます。 ライヴダニー・ハサウェイ曲名リスト1. 愛のゆくえ2. ゲットー3. ヘイ・ガール4. きみの友だち5. リ …
2006/04/11 22:25  勝手に名曲紹介!<音楽のある生活>
- これも浴びずにはいられない -
Donny HathawayLive72年のライブ・アルバム。サム・クック、カーティス・メイフィールドのライブ盤と来たら、やっぱりこれは外せないでしょう、というくらい好きで、聴きたくなってしまった1枚。もともと …
2006/06/18 12:35  call it anything
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。