2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
映画「パッション」
2007/03/20(Tue)
私は歴史映画や、史実事実に基づいて製作された映画をよく見る。また映画を観て歴史に興味がわくことがよくあり、遡って調べてみたりもする。学生のころ歴史は大ッ嫌いだったのに!!理由はどうであれ歴史映画は面白いもの。

キリストの受難を描いた映画「THE PASSION」を見た。製作・監督はハリウッドで最も敬虔なクリスチャンだと誰もが認めるメル・ギブソン。日本で劇場公開された時に、私はすでに観た人からいろいろな情報を耳にしており、最後までみれないと思い公開当時は見るのをやめていた作品。

これは新約聖書部分・イエスキリストが十字架に掛かり、復活するまでを淡々と描き出す大作。クリスチャンでなくてもイエス・キリストが蘇ったという話は知っていますが、受難に主眼が置かれたために人間描写が疎かになっているので、多少の知識を得てからの方が理解しやすいと思えた。わからなかったことを夫から聞き、さらにその後知りたいことを調べたりもした。

これ、映画鑑賞と言うよりは一種の苦行のような心境だった~。
「もし私がこの場面に立ち会っていたとしたら、どんな役回りだったのだろう」・・・とずっと考えていた。 群集やローマ兵が残酷で恐しく、人間は弱いものに対してこれほど残酷になれるのだ。私もそうなのだろうか・・そして、息子の姿を見る母マリアの姿勢がとても辛くて苦しかった。

作り手はこの映画から何を感じ取って欲しかったのか。史実を忠実にキリストの受難自身に焦点をあてた事は、ひとつの描き方として間違っているとは思わないけど、そういうものを見ることで神様を信じるという方向には私は気持ちがいき難いし教会にも行かないし、見せる心理も理解しがたいものがあった。
日本の風土には(私には)あわない映画だと感じたけれど、これも賛否両論のようだけど。



本日もタマは舌出しで日向ぼっこ~。
あーホッとしたぁ。

20070320124823.jpg

20070320124842.jpg

この記事のURL | わたし | CM(23) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
私も史実モノ好きだよ。
映画は監督の価値観等が顕著に表れててイイね。
画面もデカイし、臨場感タップリだし。

偶然、私の駄日記もそんなカンジの事書いたから、時間ある時に遊びに来て下さい。
それと、ブラザーカドフィール咲いたの♡
ベラバラと日記に写真UPしたゼ。
hanaちゃん様には、いっぱい感謝状の束を渡さないとね。
大好きだよぉ~ん、へへへ。
2007/03/20 16:25  | URL | ゆか #-[ 編集] ▲ top
-  -
とうとう観たんですか。。。
お疲れ様です。。
私はとてもじゃないけれど、観れそうもない映画なので
パスしてます。。
感受性が強すぎるところがあるので
心臓麻痺でも起こしたら大変ですから。。

でも感想興味深く拝見致しました。
では、また。(^^)/
2007/03/20 18:45  | URL | ムーンストーン #-[ 編集] ▲ top
-  -
見ましたか~。
私は見ないまま「マタイ受難曲」を3回(本番)歌いました。だんだんドイツ語の歌詞が自分の中でこなれてきて、入ってはきましたが、結局私が信仰をもつことはとりあえずありえないと思います。
クリスチャンで、歌った人は、どんな思いなのかと興味はあります。
2007/03/20 20:50  | URL | nyankai #-[ 編集] ▲ top
-  -
追伸:タマちゃんの舌に、舐めてもらいたいです、ジョリッ。
2007/03/20 20:51  | URL | nyankai #-[ 編集] ▲ top
-  -
こんばんわ。パッション公開当時本当に賛否両論でしたね。
何が言いたいのかとの声が多かったですね。
僕などはなぜメル?ギブソンが、、、て感じでしたね。
宗教色の強い映画は苦手で観てないです。

タマちゃんの写真めっちゃ良く撮れてる!逆光に光る毛がすてきやし
目がつやつや光ってんのんがすごくええ感じ、舌チョロも可愛い!(笑)
2007/03/20 21:06  | URL | はぐれ雲 #-[ 編集] ▲ top
-  -
映画パッションは観ていないのでわからないのですが
相変らず、タマちゃんの日向ぼっこの写真には
いつも、癒されてま~す♪

でも、今日の舌だしは、過去最高です(笑)
ちょろ、じゃなくて、ペロンって感じです♪

ニャンコの日向ぼっこは、何でこんなに癒される
のでしょうか…(^^)
私は最近、ニャンコのカラダの匂いを嗅ぎまっくって
いると、ホッとしちゃいます(^^;)
ニャンコの匂いをアロマオイルにしたいくらい!(笑)
2007/03/21 00:27  | URL | RARE #-[ 編集] ▲ top
-  -
うーん、ちょっとねぇ、、、見に行く気になれませんでしたね。
タマちゃんをみているほうがいいなぁ。
2007/03/21 07:52  | URL | tieta4u #-[ 編集] ▲ top
-  -
おはよ~っす (*゚ー゚)v
タマ写真今までになく艶やかでいい感じだね!
僕もいまはこんな感じで舌だしてグッタリしてます~=^0^=
2007/03/21 12:06  | URL | カルロス(ハワイから) #-[ 編集] ▲ top
-  -
ここまで舌をだした写真は初めて見ましたよ。
舌の出し方で
リラックス具合がわかるのでしょうか。
2007/03/21 15:19  | URL | y_and_r_d #-[ 編集] ▲ top
-  -
こんばんわ!タマちゃんかぁ~い~!
舌ペロって出てる。

ぶる~ろーずちゃんの夫ちゃまは物知りなんだ~
2007/03/21 18:06  | URL | おきろん #pVQFStsQ[ 編集] ▲ top
-  -
★ゆかちん
歴史ものは興味深く重い内容のものが多いけど、これは気分悪くて特に引きずるから、皆様にも全くおすすめしませんです。
いくらホラーもの見慣れていても。

バラの開花情報、皆さんの写真、
あちこちでこれからが楽しみよね!!

2007/03/21 23:05  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
★ムーンストーン さま
疲れた!肩こりした!力が入って足もツリそうだった!半分は見てなかった!
公開当時、アメリカでの心臓麻痺の話があったよね。
感動も何もなし、全くおすすめしません。まだホラーものやファンタジーもの見てるほうがいい。
2007/03/21 23:11  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
★にゃんかいさま
一言でものすごく疲れる映画。無理してみることはないと思いました。ここまでキリストの受難だけを前面に出す必要もないと思うし、聖書を知らないと理解できない場面も多いので日本向けじゃないよね。
私も特に日本のクリスチャンのかたがどう見てどう感じたのかは興味ありますけどね・・・前にクリスチャンだと思われるかたのブログで、涙が止まらなかった。と読んだことがあるんですけど、そんな次元の映像ではないのでそれも私は理解できないし、私も信仰もありえない。

タマの舌だし写真、思い切り撮れましたぁ~(#^.^#)

2007/03/21 23:26  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
★はぐれ雲さま
史実に基づいた映画はよく見ますが、これはおすすめしません。疲れますからぁ。書くのも疲れた!
何を見せたかったのか全く理解できないし、私も信仰することはありえないし。。

タマがここまで舌を出した写真もめずらしいかも。
チョロ出しは得意なんだけど、たまにビロ~んと伸びてるんです(*^。^*)
2007/03/21 23:33  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
★RAREさん
肩凝るし、足がツリそうになるし、おすすめ映画ではないので全く見なくていいです!

タマのチョロだし写真は多いんだけど、こんないっぱい出てるのははじめてかも~!
日向ぼっこ写真は光が当たりすぎたりでどうも難しくって、これは撮りまくりのなかの2枚よ。
2007/03/22 01:00  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
★ tieta4uさん
日本の風土には合いませんがフランスももちろんダメよね。
重い内容は書くのも疲れるのでやめた!(笑)
2007/03/22 01:02  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
★カルちゃん
ハワイはおまちかねの社員旅行?
それとも待ちきれなくて自費旅行??私も行くよ~だ!!!
2007/03/22 01:04  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
★ y_and_r_dさん
チョロだし写真は沢山あるのですが、こんなショットは初めてです。
ヘンな顔ですよね~~!!
2007/03/22 01:05  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
★おきろんちゃん
花の事以外なら、
わからないことは夫にきくと解決することが多いのよ。
私が知らなさすぎだけど・・"^_^"
2007/03/22 01:06  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
コメントありがとうございます~。
タマの写真が和やかないいブログですね・・・
とその反面、
これはほんとに痛々しい映画でしたね。
見るのに決意がいる映画ですもんね。
2007/03/23 15:42  | URL | 葉月 #/tPflSLs[ 編集] ▲ top
-  -
★葉月さま
こんばんは!早速ありがとう。テーマを決めていたはずなのに、最近ではなんでもありなブログになっちゃってます。
この映画は見るまでにも時間がかかり、書くのも疲れてしまいました。いただいたコメントは全員が「見たくない」と意見が一致してるしね。(笑)
2007/03/23 22:08  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
なかなかしんどい映画でしてやはり賛否両論
どちらかというと、キリスト教の熱心な信者さんたちは嫌がってるようですね
一般ピープルは人間イエスとしての捉え方がまた親近感を持って観られるのでは?
しっかし、どうして昔ってああ残酷なんでしょうね
2007/03/25 23:02  | URL | shun-ran #-[ 編集] ▲ top
-  -
★しゅんらんちゃん
しゅんちゃんも観たのね。
いただいたコメントのかたたちは観た人いないし見る気もないようよ。クリスチャンのかたのブログでは涙がとまらなかったと書いていたけど、そんな次元のものではなかった。
私も映画公開時期からずっとやめたほうが良いと思いながらいたんだけどね。。肩こりするわ、足ツリそうになるわ、な映画よね。
2007/03/26 01:13  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluebossa07.blog49.fc2.com/tb.php/493-4a323d59

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。