2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ファンキーの代名詞ホレス・シルヴァー
2006/07/18(Tue)
bn_horace_silver_4076.png
ホレス・シルヴァー/Doin' the thing


ただのジャズピアニストではない、ファンキーの代名詞ホレス・シルヴァーはどれを聴いてもハズレ無しでした。

ノー天気なファンキーピアニストとは少し違っており、 あの時代にオールバックのヘアースタイルに三つボタンスーツで、手は休みなく動き回り凄いドライヴ感でグイグイ引っ張っていき、たまりません。 シルヴァーのリズムとコードに魅せられたら二度と抜け出せませんよー。
ライブはこうでなきゃ~と思うアルバム。

彼の作品にはエキゾチックな匂いのするものが多いですが、シルヴァーに流れる西インド諸島の血があの独特なメロディーを産み出すのでしょうか。
作品に完璧さを求めるホレス・シルヴァーは、行き当たりばったりのライヴ録音を嫌ったといいますが、本作はヴィレッジゲートにおけるライブ盤で、冒頭からのりのりファンキー色濃厚。
「Filthy McNasty 」は、ディー・ディーのアルバムにも入っており、楽しく明るく華やかなホレス・シルヴァーの魅力たっぷり。
「Doin' The Thing」タイトル曲のこのかっこよさ♪



この記事のURL | Jazz  Piano | CM(16) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
シルヴァーを語るにはこのアルバムははずせませんね。
ライブ盤というのも、彼の音楽性とぴったりはまってます。文句なしの1枚です。
2006/07/18 17:12  | URL | turu #-[ 編集] ▲ top
-  -
turuさん
シルヴァーは私が聴いた中ではどれもハズレなしですが、
これはサイコーですね♪
2006/07/18 17:31  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
- はじめまして -
いい意味で力の抜けた感じ(=非マニアック)の、素敵なブログですね。ジャズのカテゴリーだけを、始めの頃にまで遡って
一気に読ませてもらいました。
ディー・ディーのカバー盤は私も大好きですので、サラッとでも紹介されて嬉しくなりコメント残すことにしました。
また遊びにきますので、時々かまって貰えるとさらに嬉しいです。
2006/07/18 18:58  | URL | ぼんとろ #-[ 編集] ▲ top
-  -
棚の奥から引っ張り出して今聴いてます。
シルヴァーも、もちろんいいですが
フロントのクックとミッチェル二人の
ノリと相性の良さは抜群ですね。
全員一丸となった熱気溢れる演奏。
やっぱ、ジャズはこうでなくっちゃ。
あっ、G.Catが「やかましでぇ」と言っています。
2006/07/18 19:00  | URL | Groovy.Catの飼い主 #-[ 編集] ▲ top
-  -
昔学生時代バンド活動していた時、はまった人です。
片っ端から聞きまくり状態でした。
2006/07/18 21:05  | URL | Azumi #-[ 編集] ▲ top
-  -
ホレス・シルヴァーはジャズ喫茶でいやというほど聴きましたがその反動かディスクは廉価盤のベストもの一枚だけ。
久しぶりに聴いていますがやはりいいですねえ。
2006/07/18 21:30  | URL | びーぐる #fXLD3zsE[ 編集] ▲ top
-  -
★ぼんとろさん
はじめまして。コメントとってもうれしいです。
ジャズカテゴリー全部みていただいたのですか。ありがとうございます。勝手に知識もなく書いてますので、たまに間違ったことも書いてるようです(^_^メ)
ぼんとろさんの所にはいけませんが、ブログかHPは書かれてないのかなあ。
次回ディーディー書こうと思います。
またお待ちしております。
2006/07/18 23:04  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
★Groovy.Catくんの おとう~
これは文句なく楽しいアルバムよね。
しかし、この暑いのに何を選んだらいいのかと見渡すと、私のは暑苦しい系ばっかりでした。
2006/07/18 23:08  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
★Azumiさん
ジャズバンドで演奏されていたのですね。楽器は何かなあ。そういえば昔されていたかたで、再びバンド再開されるというかたも多いですよね。
2006/07/18 23:11  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
★びーぐるさん
あは~やっぱり聴きまくりしてましたか。
この手のは私も飽きませんですよ~。 いいものはいつ聴いてもいいですね♪
2006/07/18 23:13  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
ボクはホレス・シルバーを生で聴きましたよ。場所は産経ホールだったかな!高校3年の冬休み、浪人覚悟で行ってきました。「シスターセディ」でしたっけ。懐かしいなぁ。どうです。尊敬しちゃうでしょう!(^_^;)
2006/07/18 23:25  | URL | ニャンパル #-[ 編集] ▲ top
-  -
★ニャンパルさん
うわぁ~ 高校でホレスの生ですかぁ♪うらやまちぃ。
私なんて、高校のときはロック少女でしたから、ジャズのジャの字もほとんどありませんでした(*^。^*)
2006/07/18 23:28  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
1曲目からシルバーのファンキー節全開のノリノリのライブ盤ですね。
シルバーの作る曲も魅力的で◎、フロントのミッチェル、クックもほどよくB級でいいですね。

2006/07/18 23:57  | URL | george #-[ 編集] ▲ top
-  -
★georgeさん
冒頭曲から暑苦しくなくたのしいです♪
これ書いたらディーディーのカバー聴きたくなり引っ張り出しました。
2006/07/19 12:27  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
本当はピアニストなのですが、挫折(blog参照願います)。
ウッドベース弾いておりました。
あ~ぁ 止めるんじゃなかった。
2006/07/19 20:34  | URL | Azumi #-[ 編集] ▲ top
-  -
★Azumiさん
そうだったんですね。最近になってバンド再開のかたもおおいですよね。
でも皆さん忙しいなかどうやって練習しているのか不思議。
2006/07/19 21:36  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluebossa07.blog49.fc2.com/tb.php/261-f6231b02

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。