2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ハリー・アレンのボサノヴァ
2006/07/20(Thu)
00000416490.jpg
ハリー・アレン(TS)/Dreamer

暑いと爽やかな音楽を選びたいですね。夏になると必ず聴くボサノヴァ。
超定番では「スタン・ゲッツ/ジルベルト」ですが、今日は白人テナー奏者ハリー・アレンのボサノヴァのアルバム。
これはいそしぎに釣られたアルバムで、ハリーアレンをよく知りませんが、このアルバムではボサノヴァの定番の他にジャズスタンダードものがアレンジされていて面白い。チュニジアの夜が○。

ハリー・アレンはスタンゲッツ、ズートシムスを崇拝し、ボサノヴァを取り上げてから今ではボサが定着しているようです。
このひと、30代。もっとおっさんだと思ってた。
(あ~ダメだ、中途半端なぽっちゃり、きらい←音と関係ないのにヒソカに容姿重要。)

初めてボサノヴァを聴いた子供のころは、
これどこの国の音楽?言葉も聴いたことのないなんちゃら語だし・・・と思ってたのですが、これが後にボサノヴァだと知りました。軽快なリズムと明るさ、そしてなんとなく哀愁をあわせ持つ不思議な魅力がボサノヴァにはあります。

ボサノヴァは1960年代の初めアストラッド・ジルベルトの歌う「イパネマの娘」が大ヒットして有名に。日本では特にボサノヴァのファンが多いと言われていますが、本国ブラジルではボサノヴァは一時的に流行った完全に過去のものであり、現在ではほとんど聴かれていないそうなのです。
ふ~ん・・・


この記事のURL | Jazz  Sax | CM(14) | TB(1) | ▲ top
コメント
-  -
blueroseさん、こんばんは。

ボッサのアルバムはあまり持っていないのですが、「チュニジアの夜」のボサノヴァ版はちょっと聴いてみたいですね~

どんなアレンジなのかすごく興味あります。
2006/07/20 21:57  | URL | turu #-[ 編集] ▲ top
-  -
★turuさん
私もボッサは好きですがよくわかんないんです。フレンチボサみたいのを聴いてたこともあるけど心地いいですけどね。
黒いもの中心だとものたりないし・・チュニジアといそしぎはなかなかいいですよ。

2006/07/20 22:07  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
ボサノヴァってゲッツと昔のジルベルト夫妻しか知りませんが、ブラジル以外の国では今でも聴かれているんでしょうか?
日本の小野リサって完全にアストラッドのコピーですよね?
ジョアン・ジルベルトが去年か一昨年最近国際フォーラムを満員にしたというけれどあれはボサノヴァじゃないのかな?
2006/07/20 22:40  | URL | びーぐる #fXLD3zsE[ 編集] ▲ top
-  -
★びーぐる さん
私もよくわかんないんです"^_^"
ジョアンジルベルとカルロスジョビンしか知りません。ジルベルト来てましたね、あの公演見るべきだったかなあ~
ボサのことを調べたら、本国ではほとんど聴かれていないそうなのでびっくりです。ブラジル以外の国でのボッサの評価ってどうなのかなあ。
あー小野リサね・・コピーっぽいですね。私はあんまり好きじゃないんですけどぉ・・・"^_^"
2006/07/20 23:04  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
ハリーアレンってボサやってたんですねぇ。ズートだったらG.Catのおとうに影響を受けて、最近よく聴いてますが、似てるのかにゃ?
僕の好きな「ジンジ」も入ってるんですね。サンバチームでよく演奏してたなぁ。
2006/07/20 23:31  | URL | カルロス #-[ 編集] ▲ top
-  -
★カルにゃん
ズートはあまり詳しくないので比較できないんだけど、
ハリーアレンって日本での評価高いみたいね。私はあんまり好きじゃないけど。顔が。
2006/07/20 23:49  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
ハリーアレンってけっこうボサノバのアルバムを録音しています。3・4年おきに吹き込んでいると思いますよ。今年も出しているみたいです。"I Wont' Dance"という97年に録音したアルバムを持っています。ヴォーカルを入れて、ゲッツ・ジルベルトを意識しているみたいです。
2006/07/21 00:32  | URL | george #-[ 編集] ▲ top
- サウージ・サウダージ -
ハリーいいですねぇ。
ボッサもいいんですが私的にはやはり、オールドスタイルでもっとストレートなジャズをやってもらいたいんだけどね。
アルトですけど、ポール・デスモンドもボッサやってましたねぇ。
サックス吹きのハシカみたいなものなんでしょうかね、ボッサって。
でも本場で人気↓とは知らなかったなぁ。
さすが蒼薔薇姐サンは桃尻…じゃなかった、物知りです。
2006/07/21 07:47  | URL | ぼんとろ #-[ 編集] ▲ top
-  -
コノアルバムは持ってませんが
今年5月にリリースされたH.Allenのリカード・ボサノヴァをG.Catに内緒でコッソリ聴いています。
誰が演奏しても黒いオルフェはイイですね。
2006/07/21 07:52  | URL | Groovy.Catの飼い主 #-[ 編集] ▲ top
-  -
★georgeさん
ゲッツとズートを崇拝してたようですもんね。
ボサノバよくわかんないですけど、好きな曲が多いのもボサノバなんです。
もっとちゃんと聴いてみようかなあ。
ブラジルでは聴かれてないっていうのが気になるけど・・
2006/07/21 08:53  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
★ぼんとろさん
やっぱりハリーアレンっていいんですかね・・"^_^"
デスモントのは書くつもりです、あたりまえな名盤なので控えてるんですけど・・・

>サックス吹きのハシカみたいなものなんでしょうかね、ボッサって。

あーそうか、たしかに誰も一度はやってるようだね。
2006/07/21 08:57  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
★Groovy.Catくんのおとうさま
ありゃ、こういう新しいめのも聴くのね。今年リリースのボッサがあるんだあ。
リカード・ボサノヴァ、それよさそうですね。これ大好き。そして黒いオルフェ入りね、
チェックしてみる。顔きらいだけど(ーー;)
2006/07/21 09:04  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
>あ~ダメだ、中途半端なぽっちゃり

これには笑いました♪
確かに、中途半端なぽっちゃりですわ。
どうせなら、もっとど~んと太ってた方が?(爆

でも、音楽はいいですね。
ゲッツより軽めな感じがします。
チュニジアのアレンジもいいし、オ・モロもジンジも・・
やっぱりヴォサノバは、夏ですね

ブラジル本国は、ボサよりサンバかも!?
2006/07/21 19:56  | URL | tanchan #/.ML7x5s[ 編集] ▲ top
-  -
★たんちゃん
きゃははー
白人のちゅうとはんぱ やだあ~~
どうせなら、もっとオデブのほうがいいのよん。
あ~そうか、ブラジル本国はサンバがメインなのかなあ。これだけ日本ではボッサが好まれてるのにちょっと残念。
2006/07/21 20:59  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluebossa07.blog49.fc2.com/tb.php/253-f2a7d591

- ZOOTism -
いつもお邪魔しているブロガーさんの間では、ハンク・モブレイやズート・シムズなど、“垢抜けない系”テナーの評価がことのほか高くて喜ばしい限りです。ただ、どれほど誉めようが持ち上げようが残念ながら故人である以 …
2006/10/02 19:00  車屋さんはジャズが好き…?(ver.?)
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。