2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ジョー・ヘンダーソン(ts) /Mode For Joe
2006/06/15(Thu)
20060607173347.jpg
ジョー・ヘンダーソン(ts) /Mode For Joe
Lee Morgan (tp)Curtis Fuller (tb)Bobby Hutcherson (vib)Cedar Walton (p)Ron Carter (b)Joe Chambers (ds)

私の好きなbluebossaのジョー・ヘンダーソンです。ジョー・ヘンダーソンは、ハンコック、ショーター、ハッチャーマンらと共に「新主流派」と呼ばれた世代ですが、これらの人気ジャズメン、私は一流大物人気ものよりも同時代の巨人たちの陰に隠れつつ、自らのスタイルを貫いたジャズメンが好きです。コルトレーンに比較されたハンク・モブレーにも惹かれますが、このジョー・ヘンは、オシの弱さや人の良さがまた好きなんです。

本作はジョー・ヘンダーソンのブルーノートにおける最後のアルバムで、これは凄まじいです。パーソネルが気になる方にもわかりやすいように書いてみました。(私が一番気になるからです^^)

3ホーン(tp、tb、ts)という構成でジョー・ヘンダーソンのアルバムとしては珍しいのですが、アンサンブルの見事な美しさには鳥肌が立ちます。
ブルーノートの花形ジャズメンが勢揃いで、一人一人の個性が強いのですが、アンサンブルの一体感はもちろん、様々な個性がぶつかりあう演奏は圧巻です。各曲でのアドリブのその巧なフレージングに何度も聴きなおしてしまいました。

ジョーヘンは全編にわたり殺気だっています!
「Caribbean Fire Dance」のリー・モーガン、高音が凄まじい迫力です。
「Granted」のシダー・ウォルトンのピアノソロも鬼気迫るものがあり、ジョー・チェンバースのバスドラのかっこよさ♪
この記事のURL | Jazz  Sax | CM(10) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
これも、大好きなアルバムです。
高校生の時、値段の安さにつられて買って、その音に圧倒されたのをおぼえています。

>私は一流大物人気ものよりも同時代の巨人たちの陰に隠れつ
つ、自らのスタイルを貫いたジャズメンが好きです。

同感です。
でも、じっくり聞いてみるとJoeHenって「イモ」ですね。
極上の高級イモです。おいしさが口の中、じゃない耳の中一杯に広がっていきます。

2006/06/15 10:45  | URL | george #-[ 編集] ▲ top
-  -
ジョーヘンさんはPageOneしか持ってないゾー!
チェックチェック!
2006/06/15 16:22  | URL | ベランダー #-[ 編集] ▲ top
-  -
『Page One』を別にすれば、ブルーノートのジョーヘン物で一番好きなアルバムです。

ハッチャーソンもキレまくってます。
ハード・バップを引きずっているモーガン、フラーと、新主流派組との勢いの違いが面白いです。

このアルバムは、新主流派組の勝ちですね。
2006/06/15 17:03  | URL | turu #-[ 編集] ▲ top
-  -
georgeさんへ
>でも、じっくり聞いてみるとJoeHenって「イモ」ですね。
極上の高級イモです。

あはっ、よかった、しなびて芽が出たじゃがいもじゃなくって。
2006/06/15 19:14  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
ベランダちゃん

これ絶対きくべしよ♪
2006/06/15 19:15  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
turuさん
Page Oneは別格ですね。
後半は注目されていたようですが、80年代はパッとしなかったですね。電化やフリーは好きではないですが、ジョーヘンも迷ってたのかなあ。
2006/06/15 19:21  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
なんか凄そうなアルバムですね。極上の高級イモ・・・か。
聴いてみようっと。
2006/06/15 23:53  | URL | カルロス #-[ 編集] ▲ top
-  -
いやあ、いいアルバムですね。大好きです。
ハッチャーソンのvibも好き。
ジョーヘン&ハッチャーソンの共演は堪りません!
2006/06/16 00:53  | URL | kubotatoyoaki #-[ 編集] ▲ top
-  -
にゃんきゃすさま
極上イモです。芽が出たじゃがいもではありません。
ぜひお召し上がりくださいませ♪
2006/06/16 11:03  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
kubotatoyoakiさんへ
コメントありがとうございます。
このアルバムはすごくいいですね。
名盤ではないですけど。



2006/06/16 11:07  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluebossa07.blog49.fc2.com/tb.php/207-3b3e77cf

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。