2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カーティス・フラー(tb)/Blues Ette
2006/06/08(Thu)
jazz1_bluesette1.jpg
カーティス・フラー(tb)/Blues Ette

今日のアルバムは今更の名盤。CMでも使われリバイバルヒットした名盤ちゅうの名盤ですが、ブログを見ていただく方はマイルスもパーカーもエバンスも知らない方も多く、
そんな方に、ジャズのきっかけになりますように!

冒頭曲「Five Spot After Dark 」、リアルタイムでは当然経験していない時代なのに、この曲を聴くとなぜか当時リアルタイムに聴いていたような錯覚がおこってしまいます。多くのアーティストがやっていますが、このアルバムが決定版です。さりげないふんわりしたトロンボーンとテナーサックスの重奏は心地よく、トミー・フラナガンも光ってます。古臭いジャケットですが、これがいいんです。

音楽は好きなものだけいろいろ聴きましたが、学生時代にモダンジャズを知り、昔親が聴いていたのはこれだ!とジャズに目覚めてから今日まで続いています。フュージョンもスムースジャズも聴きましたがまた昔に戻りました。音楽にジャンルも時代も関係ないと思うのですが、最もすきなのが5~60年代のもので懐かしくおちつくかんじ。

年齢とともに、好みも違ってくるのかもしれませんが、最新の音楽にはついていけない(まるで興味がない)・・という私の場合、子供の時に聴いた「いそしぎ」が入ったアルバムにはいまだに弱いです。


この記事のURL | Jazz  Trombone | CM(10) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
Five Spot After Dark・・・いい曲ですね、僕は好きです。カーティスさんってこのアルバムぐらいしか知らないけど、他にもいいのがあるんですかね?僕はJJの方をよく聴いたけど、こっちはまだ。
2006/06/08 23:08  | URL | カルロス #-[ 編集] ▲ top
-  -
にゃんきゃすさん
こんばんは
サボイに何作かあるようですが、うちはリーモーガンとのがあり、マイルスがやった曲をやってます。その他のはよくわかんにゃい。
2006/06/08 23:52  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
持っているのはLPです。
A面の「Five Spot After Dark」は、昔、やはり油井正一さんがNHKのFMでやっていたジャズ番組(タイトルは忘れてしまいました)のテーマ曲でした。
B面の"Love Your Spell is Everywhere"の哀愁のメロディが最高です。
ジャケ写真、私が持っているLPと同じです。左上にCBS・SONYのマーク、右上にSJ紙のゴールド・ディスクのシールが見えます。ひょっとしてLPですか。
2006/06/09 00:28  | URL | george #-[ 編集] ▲ top
-  -
georgeさんへ
レコードはめんどくさいので聴かないですが意識てきに両方あるものもありますし、忘れててダブってしまったものもいくつかるけど、georgeさんのように忘れてたダブり15枚ってことはないけどね~
CDの紙ジャケって、最初はかわいい~と思ったけど、。。なんだかね。レコードのほうが味があるけどこだわるとドツボにハマリそうなのでおとなしくしてます"^_^"

>油井正一さんがNHKのFMでやっていたジャズ番組

ありましたね。題名わすれましたけど。
2006/06/09 12:58  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
定番ですね~ジャズの聴き始めにはもってこいのアルバムだと思います。

「Five Spot After Dark」の陰に隠れてしまっていますが、「Undecided」なんかも非常にいい演奏だと思います。

フラナガンのピアノも良いですね。ゴルソンは...あまり好きじゃないですが、いいアルバムだと思います。
2006/06/09 13:14  | URL | turu #-[ 編集] ▲ top
-  -
turuさんへ
Undecidedこれもいいね
私はLove Youe Spell Everywhereも大好き。
そうかベニーゴルソン、好きじゃないかあ
そういえば、カーティスと一緒の枯葉があるね。
2006/06/09 16:19  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
耳に猫の好物が出来る位良く聴きました。
寝ながら、食べながら、飲みながら、車の中で、
風呂の中で、トイレのなかで、夢の中で、
疑いの余地無しの名盤。
もしかして、聴き過ぎて僕はゴルソンが
キライになったのでは・・
2006/06/09 18:22  | URL | G.Catの飼い主 #-[ 編集] ▲ top
-  -
私も最近の音楽には興味がありません。
特にJ-POPは、全くわからない。無関心。
日本人に生まれながら日本語の歌に興味がないとは、何とも悲しいことかもしれないけれど、日本語の歌は、めったに心に響きません。
若い子が恋愛の歌を歌っても、子供が歌っているみたいに思えちゃって・・・。逆に演歌だと歌詞が、何十年も前の大昔の男女のイメージで苦手というか、共感できない。
いい音楽は、いつの時代のものであっても永遠に聴かれていくんでしょうね。このアルバムもよさそうですね。

2006/06/09 20:13  | URL | DJナオミ #LMs.iqQA[ 編集] ▲ top
-  -
G.Catの飼い主さま
おとう、やっぱり耳タコで聴いてますよね~これは絶対いいですもんね。今更耳タコアルバムですみませーん。
でも知らないひとは知らないんですから、あたりまえですけど。
おとうもゴルソン嫌いなのですか。ゴルソンって健在なのかなあ。
2006/06/09 22:55  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
ナオミさんへ
おひさです~
ナオミさんは私よりは新しいものを知ってるようです♪
私はほとんど止まっちゃってますから~(笑)
でも最新のは知りたいとも思わないの。古いものでまだまだ聴いておきたいものが沢山あるしね。
このアルバムは50年代のものです。語りつくされてるし、CMでも流れていたから名前は知らなくてもなんとなく知ってると思うよ。機会あったら聴いてみてね。
2006/06/09 23:01  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluebossa07.blog49.fc2.com/tb.php/169-abebbb00

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。