2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
偉大なジャズメンジャッキーマクリーン
2006/06/02(Fri)
OJC1714_2.jpg
ジャッキー・マクリーン/JACKIE'S PAL

昨日フラワーセンターで見たスイレンが思いのほかかわいくて、今日お花屋さんをのぞいたらスイレンがありました。おうちでスイレンってお手入れどうするのかなあ。

ジャズに興味ないかたごめんなさい。またジャズです。
自分でも何を書いたのかわからなくなりジャズはこれからも増えていきそうなので、カテゴリーを楽器ごとに整理してみました。

偉大なアルトサックス奏者ジャキー・マクリーン。50年代からマイルス・デイヴィス、アート・ブレイキー、チャールス・ミンガス等のバンドで活躍し、自分のバンドでも数々の名演を残しています。パーカー派の黒人アルト奏者ですが、パーカーとは全く違う個性でブルースにも土臭さがなく、洗練された都会的な印象です。

本作はジャッキー・マクリーンの初期のリーダー作でハードバップを思い切り楽しめます。マクリーンがミンガスのバンドをやめジャズ・メッセンジャーズに加わった年であり、トランペットに盟友ビル・ハードマン。

このアルバムでは、副題が「INTRODUCING BILL HARDMAN」で、トランペットのビル・ハードマンを全面的に立てています。ビル・ハードマンの音色はマイルスに似ていますが、うまいとも思えないつっかかりがあるフレーズで、でもここが激しいマクリーンとハードマンのぼーっとしたところがマッチ。そしてマル・ウォルドロンのソロもバランスよくまとまっています。ここでのマクリーンは絶好調で特にマイナーな曲ではマクリーンらしさが出ているのでは。

マクリーンは今年の3月に亡くなってしまいました。偉大なジャズメンがいなくなってしまうのは寂しいね。

この記事のURL | Jazz  Sax | CM(12) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
マクリーン、いいですよね~
テクニック的には、彼より上手い人はたくさん居ますが、ちょっと聴いただけで分かってしまう特徴あるフレーズが、好きになると病み付きになってしまいます。
それと、一所懸命に吹いているのが伝わってくるのがいい!

最もハード・バップ的なアルト奏者だと思います。
2006/06/02 18:17  | URL | turu #-[ 編集] ▲ top
-  -
turuさんへ
turuさん好みだとおもってました。
マクリーン、長く療養生活だったらしいですね。

2006/06/02 20:16  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
blueroseさん
またまた質問でごめんなさい。
「ハードバップ期」ってなんですか?
私、根っからの理系人間で引っかかったこと追及しないと駄目なんです。
私の職場、理系人間ばかりなので、マニアックな話題飛び交ってます。
今日は「スタトレのデータ」について盛り上がりました。
2006/06/02 21:00  | URL | rucyrue #IlkN94uA[ 編集] ▲ top
-  -
こんばんわ。

今日の記事内容と全く関係ないので場違いなのですが・・・(-_-;) 今日、神代植物園に行って来たんですよ~! またまた あのお蕎麦屋さんで食べてしまったし・・・。 もう全盛期は過ぎちゃったけど、感激しながら見て回りました。 実家が近いので深大寺の方は よく行くのですが、公園はワンコ連れ禁止なので、10年以上行ってなかったので・・
2006/06/02 22:48  | URL | アレッサ #Eir2rIEs[ 編集] ▲ top
-  -
ジャッキー・マクリーン大好きです。
彼のちょっと外れた音程、不器用なフレージング、普通ならマイナスになる特徴を見事にプラスに転化させ、聞いただけで彼の音とわかる独特の個性を生み出し、多くのジャズファンを魅了してきました。私もその一人です。
このアルバムは、まだ聞いたことがありません。早速、手に入れて聞いてみます。
ブログでジャッキー・マクリーンを紹介していますのでトラックバックしてください。

2006/06/02 23:01  | URL | george #-[ 編集] ▲ top
-  -
マクリーンさんも鬼籍に入られたんですか。偉大なジャズメンがどんどんいなくなってしまって寂しいかぎりですよね。できることなら50年前にタイムスリップしたい気もするですよ。
2006/06/02 23:22  | URL | カルロス #-[ 編集] ▲ top
-  -
rucyrueさんへ

1950年代のジャズの演奏スタイルなんですが
ビバップとハードバップについて
http://www16.ocn.ne.jp/~jbigin/history/hard-bop.htm
なんとなくわかるとおもいます。
2006/06/02 23:30  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
アレッサさん
こんばんは~
記事と関係なくても歓迎です。アダルトコメントは見つけ次第即消しますけど(*^。^*)最近多くって~

行ってこられたのですねー、実家がお近くならいいですね。今日はカンカン照りじゃなかったからよかったね。あんなに広いところだとは思いませんでした。迷ってしまってバラじゃない湿地コーナーでウロウロしてしまったの、しかも暑い日に!
2006/06/02 23:36  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
georgeさんへ
こんばんは
やはりマクリーンをいやだというひとはいませんね。
さっそくトラックバックにうかがいまーす♪
2006/06/02 23:39  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
キャロスさんへ
偉大なジャズメンがいなくなるのは寂しいよね。
だから、グレートジャズトリオ、見なくちゃー今のうちに。
2006/06/02 23:40  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
ビル・ハードマンが好きで結構集めました。
これといって特徴のないマイナーなペットなんですけどね。好きなくせに友人にこれだ~れだと言われて当てること出来ませんでした。情けない。この盤ではマクリーンがお休みのトラック、If Could Happen to Youが好きです。
2006/06/03 11:31  | URL | G.Catの飼い主 #-[ 編集] ▲ top
-  -
G.Catくんのおとうさま

>好きなくせに友人にこれだ~れだと言われて当てること出来ませんでした。
ジャズベテランのおとうでもそうですか。爆!!
私も近いものがありますー"^_^"
2006/06/04 19:42  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluebossa07.blog49.fc2.com/tb.php/160-0e650054

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。