2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
レイ・ブライアント/Ray Bryant Trio
2006/05/25(Thu)
bryant2.jpg
レイ・ブライアント/Ray Bryant Trio

「Blue Bossaが好き」 と言うことをブログに書いたら、 あずきさんからレイ・ブライアントのBlue Bossa入りアルバムがあることを知り、調べてみると廃盤になっていました。中古で探そうと思っていたところBlue Bossaが入った「Through The Years」をあずきさんからいただきました♪しかも枯葉入り♪
ブライアントが淡々と演奏するBlue Bossaはとても美しく、何度聴いても飽きません。大好きになりました。このBlue Bossa入り「Through The Years」は、レイ・ブライアント60歳の誕生日に日本で発売されたvol.1ということで、vol.2も出ているようです。
あずきさん、ありがとう♪♪♪

さてそこで、今日はレイ・ブライアント。
アルバム「Ray Bryant Trio」
レイ・ブライアントは、このジャケットのくわえ煙草でやんちゃ坊主ふうな顔からは想像もできない、美しいピアノを聴かせてくれます。彼のスタンダードはどれもすばらしいです。

「Golden Earring」「Angel Eyes」「Django」 と日本人好みな名曲が揃い、特に「Golden Earring」この1曲が聴きたくて買ったブライアントの名盤。いつ聴いても感動します。合間に入っているブライアントのオリジナルも美しい曲ばかり。

いつ聴いても飽きないレイ・ブライアント、ジャズはこれからの方も是非聴いてほしいと思います。
この記事のURL | Jazz  Piano | CM(10) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
URLに使ってるbluebossaってやっぱりこの曲からとったんですね。そりゃそうですよね。レイ・ブライアントさんも演奏してたのは知らなかったですねぇ。聴いてみたいですね。ロマンチックだろうなあ。
2006/05/25 23:21  | URL | カルロス #-[ 編集] ▲ top
-  -
♪カルロスさんへ
そうです、この曲から勝手にURL作りました。
顔からは想像つかない演奏です♪
2006/05/26 08:49  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
おはようさん。
私の名前が書いてあってびっくりした(笑)

あのCD気に入っていただけで何よりです。

このCDは良いですね~~~♪
大好き。
GoldenEarringもAngelEyesもすごく綺麗なタッチで弾いてますね。
2006/05/26 09:57  | URL | あずき #2JSj2QtQ[ 編集] ▲ top
-  -
「Ray Bryant Trio」名盤ですね。"Golden Earring"を聞きたくてよくかけます。
bluesフィーリングたっぷりでちょっとアクの強いのを聞きたいときは、コロンビア録音の「コン・アルマ」をかけます。これにも"枯葉"が入っています。
2006/05/26 10:46  | URL | george #-[ 編集] ▲ top
-  -
♪あずきちゃ~ん
おはよ~
良いCDをありがとう♪
何回も聴きました。先生のも鳥肌です♪♪♪

2006/05/26 11:05  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
♪georgeさんへ
やっぱりブライアント飽きませんね。

>「コン・アルマ」をかけます。これにも"枯葉"が
これたしかあったはず、探してみよっと。
枯葉入りにも弱いです、入ってたら買ってしまってました。
2006/05/26 11:08  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
『Ray Bryant Plays』(Signature)も捨て難いですが、やっぱりこっちの方がよく聴きますね。

ピアノトリオのお手本みたいなアルバムですね。大好きです。
2006/05/26 12:36  | URL | turu #-[ 編集] ▲ top
-  -
turuさんへ
これはブライアントの名盤ですものね。
エバンスは飽きるんですけど、ブライアントは大好きです。
2006/05/26 21:12  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
私がこのアルバムを紹介したときには書かなかったのですが、
高校生の頃好きだった女性が、大好きなアルバムで、彼女がジャズ喫茶にくると、なにげにかけてやっていた思い出のアルバムです。

今でも聴くと、胸がジーンと・・・
とは、ならないんですけどね。(笑)
私も大好きなアルバムです。
2006/05/26 22:19  | URL | バブ #-[ 編集] ▲ top
-  -
♪バブりんへ
>高校生の頃好きだった女性が、大好きなアルバムで、

バブりん、その女性って高校生なのにずいぶんおとなっぽい音楽をきいてたんですね。私のロック一筋だった高校の時には考えられまちぇん。
2006/05/27 00:02  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluebossa07.blog49.fc2.com/tb.php/154-a07583dc

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。