2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ミルトとウエスのBAGS MEETS WES 
2006/05/22(Mon)
OJC234_2.jpg
ミルト・ジャクソンとウエス・モンゴメリー/ Bags Meets Wes!


ミルト・ジャクソンとウエス・モンゴメリーによるグルーヴィーな1枚。その楽しい雰囲気も伝わるジャケットです。ミルト・ジャクソンはMJQでの活躍がしられますが、ミルトがMJQを離れたものではグルーヴィ感たっぷり。私はMJQは聴きませんがミルトは好きです。

「BAGS」とはミルト・ジャクソンのあだ名。本作でのウエスとのセッションは、ミルト・ジャクソンのファンキープレイ、それを上回るウエス・モンゴメリー。とても楽しいアルバムになっています。

冒頭曲から黒人が持つリズム感で、ジャズ~~~♪♪と浸れます。
サムジョーンズのウォーキングベース、ウエスはソロでいきなりオクターブ奏法。次にウィントン・ケリーのピアノが出てきてそしてミルトのソロ。このかっこよさ♪

「Stairway to the Stars」 ではミルトのソロでのウエスのバッキングがグッド。
「Blue Roz」 は楽しいブルースウエスオリジナル。
「Sam Sack 」はミルトのオリジナルで、おそらくサム、ジョーンズの名前からかしら??

ミルトとウエスの共演がこのアルバムの1枚だけというのは残念です。

この記事のURL | Jazz  Guiter | CM(12) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
ミルト・ジャクソンは、MJQを離れてのプレイの方が全然好きです(MJQの典雅な雰囲気は正直、苦手です...)。

このアルバムは文句なし!ジャケットもいいですよね~
2006/05/22 15:30  | URL | turu #-[ 編集] ▲ top
-  -
turuさんへ

turu さんも苦手ですかー。
私もこれはいいけどMJQはほとんど聴きませんでした

今聴いたらまた違う耳になってるかと思ったりするけど。他に聴きたいものがたくさんあるから、まーいいや。
2006/05/22 18:41  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
ふむふむ、
ミルトとウエスの共演はこれだけっと(メモメモ
管はダンナさまがあまり得意ではないので、もっぱらいない昼間に
一人で聴いていいます(笑
おかげさまでCD少し増えました!!
2006/05/22 19:06  | URL | ベランダー #-[ 編集] ▲ top
-  -
ベランダーさま

でもベランダーさんもかなり持ってそうよね。
うちはレコードもいっぱいあるのに、聴きたくてもすでに皿まわしがない。
2006/05/22 20:20  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
はあ~、やっぱりイイみたいですねこのアルバムは。レコード屋さんで何回か見かけて気になってたんです。ジャケットは中身を表す好例でしょうか。ちなみに僕は「バグス&トレーン」のほうは持ってますが、そちらもいいですねぇ。
2006/05/22 23:05  | URL | カルロス #-[ 編集] ▲ top
-  -
blueroseさん
さっそくマイブログにコメントありがとうございます。
私、最近ジャズをちょこっとは聴くようになってきま
したので、blueroseさんご推薦版、聴いてみますね。
それにしても、音楽でライナーが書けるなんですごい!

ところで、マイブログで紹介した「食通たまの伝説」、
是非タマちゃんにも試してみてください。
この猫缶、プリンピアから出ているのですが、
売ってるところ少ないかもしれません。
2006/05/22 23:08  | URL | rucyrue #-[ 編集] ▲ top
-  -
早速、Wesのコンプリート盤で聞いています。2枚のCDに分散しているですが、1枚目のディスクは、"ジョージ・シアリング&モンゴメリー・ブラザース"のセッションの後に入っています。ほぼ同じ編成(バディのvibが入っています)で、ジョージ・シアリング&モンゴメリー・ブラザースにはコンガなども入っているのですが、Miltとのセッションになると、俄然Blues度・Groove度が違います。
2006/05/22 23:58  | URL | george #-[ 編集] ▲ top
-  -
♪カルロスさんへ

MJQはさらっとしか聴かなかったんですが(好きじゃなかった)、
私の場合ミルトはほかでやってるほうがいいです。

2006/05/23 09:43  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
♪rucyrueさんへ

かたよってるので推薦版というわけではないのですが、これから初めてジャズを聴くのでしたら、私が書いてるアルバムはだめかも。歌なしに慣れてない場合は、いきなり聴くとジャズキライになるかも。。です。
ジャズボーカル入りのアルバムを沢山聴いて、曲に慣れてからインストものを聴いた方がいいよ。
私はロックは今は全く聴きませんが、中高時代は同じもの聴いてたようですね。初めてライブが72年だったかのZEP名古屋と大阪公演。ジミーペイジが桜やったやつ。今ではだーれも話つうじませんけど。
2006/05/23 09:43  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
♪georgeさんへ

>早速、Wesのコンプリート盤で聞いています。

ほかのかたのブログを見て、またきいてみたくなることがよくありますよね。私はそのくりかえしで、新旧あっちこっち飛んでしまってます。
2006/05/23 19:08  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
こんにちは。
コメント&TBありがとうございました。

このアルバム、とてもいいですね~。
全員のプレイが素晴らしい上、とてもバランスが取れているますね。
2006/11/24 11:27  | URL | piouhgd #-[ 編集] ▲ top
-  -
piouhgd
TBありがとうございました。
piouhgd さんのところに集まる人も
好みが近いかたが多いですね♪
2006/11/24 20:42  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluebossa07.blog49.fc2.com/tb.php/151-d15ad579

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。