2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
これが22歳ブッカー・リトル Booker Little
2006/05/15(Mon)
booker_little.jpg

ブッカー・リトル/ Booker Little

エリック・ドルフィーのアルバムでブッカー・リトルが出たので、リトルのこのアルバム「Booker Little」をはずすわけにはいかないので一気に今日の2枚目になります。

ブッカー・リトルは23才で夭逝した名トランペッターです。

ブッカー・リトルが活躍した60年前後、ハード・バップやファンキーとは一線を画した新感覚な演奏で独特のメロディー構築は、聴けば忘られない印象です。絶賛を浴びたエリック・ドルフィーとのファイブ・スポットでのライブ盤や数枚のリーダー作など数は少ないのですが、リトルは貴重な名盤を残しています。

このアルバムの1年後の死が信じられないほどの力強いトランペットソロ。ブッカー・リトル、この時なんと22歳です!

そしてこのアルバムには当時絶好調のウィントン・ケリーとトミー・フラナガンが加わり、ベースにはビル・エバンス・トリオのベースとして新しいジャズを築きつつあり、やはりまもなく死を迎えることになるスコット・ラファロが参加していて、サイドだけでもわくわくします。

これまでのハードバップとは違う若き天才たちが残した刹那的なこの瞬間は、環境が整っていれば大音量で聴かなくちゃ。

この記事のURL | Jazz  Trumpet | CM(9) | TB(1) | ▲ top
コメント
-  -
>大音量で聴かなくちゃ
あ、そうですか、じゃあ!!
いまね~、お隣が空室なんですよ!
だからいまのうちに大音量で、、。
上の人はうるさいかも(汗
2006/05/15 14:23  | URL | ベランダー #-[ 編集] ▲ top
-  -
ベランダーさんへ
お隣が空き室ですか~それはいい環境!♪
マンションだとなかなか大音量とまではいかないですが、でもうち、かなり 大きいかも~(#^.^#)
窓全開だと無理ですわん。
2006/05/15 18:37  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
このアルバムは若い頃良く聴きましたが、ここ5,6年聴いてなかったので、今、両面聴き終えたところです。
やっぱ、名盤ですね~。いいです。僕の場合どうしても耳がラファロのほうへいってしまいます。60年代を生きていれば僕の大嫌いなラファロになって大活躍していたと思うんですけどね・・。B-3のバラードがイイと感じるのはもうトシですかねぇ・・・。
2006/05/15 18:55  | URL | G.Catの飼い主 #-[ 編集] ▲ top
-  -
ラファロが、妙に普通にプレイしているのが面白いと思います。
2006/05/15 19:35  | URL | turu #-[ 編集] ▲ top
-  -
>大音量で聴かなくちゃ その通り!!!
リトルの演奏では覚えてましたが、
大阪のジャズ・バーで、店主が大音響で鳴らして、
誰?このベースということで、買いました。
2006/05/15 22:24  | URL | ozawa #mJxP.Gqk[ 編集] ▲ top
-  -
G.Cat君のおとうへ

他のかたのブログでみると、また聴いてみたくなることよくありますよね。

>イイと感じるのはもうトシですかねぇ・・・。

す、すみません、おとう、多分年代ちかいですよねぇ
~(どちらが上か下なのか知りませんけど・・"^_^")
昔と違った感じ方ってよくあります私。感動して涙ってこと、昔はなかったですもん。
2006/05/16 00:04  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
turu さんへ

>ラファロが、妙に普通にプレイしているのが面白いと思います

そうですね。このあと亡くなってしまうのだと知って聴くとまた不思議なかんじです。
2006/05/16 00:06  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
ozawaさんへ

なかなかおもいきり大音量で聴くのもむずかしいんですけど、
地下室でもあればね~~~
でも かなり大音量です私^^
2006/05/16 00:10  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
こちらからもTBさせて頂きました。
うちではあまり大音量に出来ないので、ちょっと音量上げたいものは馴染みのJAZZ喫茶に持込して聴いてます。
今後とも宜しくお願い致しますm(__)m
2006/05/28 09:55  | URL | なおき #p1Jfqv9Q[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluebossa07.blog49.fc2.com/tb.php/132-a0c8c002

- Booker Little / Booker Little (tp) -
一流トランペッターにとって最も重要な要素。それは何と言っても気品と風格であろう。トランペットという楽器は、JAZZに於いてやはり王様。そのトップクラスに名を連ねるには、それなりの品格が求められる。皆さんも試しに名手と呼ばれたトランペッター達の名前を思い浮かべ …
2006/05/28 09:50  Peopletime
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。