2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ロッドスチュワートのジャズスタンダード集
2006/04/25(Tue)
816.jpg
ロッド・スチュワート
The Great American Songbook, Vol. 2


これは今日聴いた一枚ではないのですが。
ジャズには好きなアルバムがありすぎですが、雰囲気を全く変えてロッド・スチュワート。ジェフ・ベック・グループからフェイセズを経てロックで活躍し、渋みのある塩辛みたいな歌声が最近ではCMでも流れていました。甘い声という表現もかなり違うし、でも昔のロッドよりもまろやかになったと思える特徴的なボーカルです。

私はフェィセズ時代の70年前後からをリアルタイムで聞きましたが、80年代以降のことはほとんど知りませんでした。このアルバムはそのロッドが歌い上げたスタンダード集。3年ほど前、グラミーに連続ノミネートされ話題になっていたので買ってみた一枚です。Vol.3まで登場したようですが、私は2しかもっていませんが・・。

ここまでスタンダードを徹底してやられてしまうとロックのロッド・スチュワートのファンは戸惑ってしまいます。大人で粋なロッドのスタンダードもまたいいのよね。と肯定的に受け止めることにして。

ジャズボーカルものは最近ほとんど聴かないのですが、でもこれはロッドだからということもありけっこう気にいっています。なので私のジャズカテゴリの中に入れます。ジャズをまったく聴かないかたでも、こんなスタンダードから入ってみるのも良いのではと思うのですよねー。
この記事のURL | Jazz  Vocal | CM(17) | TB(2) | ▲ top
コメント
-  -
いいですね。1枚買ってみようと思います。
ボズ・スキャッグスがジャズ・スタンダードを
唄ったものもあり、こちらはバラードでまとめて
結構イケます。
2006/04/25 22:40  | URL | Groovy Catの飼い主 #-[ 編集] ▲ top
-  -
ロッドにこんなアルバムがあったなんて知らなかったです。私の中ではロッドは、もう止まっていますね(笑)。すでに過去の人になっているけど、彼の声はセクシーだから好き♪
2006/04/25 23:00  | URL | DJナオミ #LMs.iqQA[ 編集] ▲ top
- Groovy Cat君のおとうへ -
v-1あらっ以外!!
おとうはこの手も大丈夫ですか?
ボズ・スキャッグスやリンダロンシュタットのジャズ版もありますよね。
このロッドのはなかなか良いですよ~
どれか一枚どうぞ。(全部はなくてもいいと思うけど。)
2006/04/25 23:36  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
- ナオミさんへ -
v-1
あはは~過去のひとなのね~
私にとっても、30年前しか知らないとっくの昔のひとですわん。
でも、このアルバムはわるくないよぉ。
全米ヒットチャートで1位だったらしい。3年前。

2006/04/25 23:39  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
今度はいきなりこれがでるとは、ちょっと驚きましたね。
これは僕も大好きです。
僕はボーカルものも大好きで、
特にスタンダード・ナンバーは格別に大好きなので、
こういうのを彼のようないい声の男性が歌ってくれるとたまりませんね。
名曲ぞろいでうっとりですよ。
今日は、フランク・シナトラを聴いていました。
2006/04/26 01:05  | URL | おっくん #4LGIOTDw[ 編集] ▲ top
-  -
ジェフベックグループのころから彼の歌声のファン
途中聞いてないときもあったけど
私もこれは持っています。
2006/04/26 09:01  | URL | ももまま #-[ 編集] ▲ top
- おっくんへ -
v-1
うたものスタンダードものは母親がよく聴いてましたよー大昔"^_^"
私はジャズだと最近のはディディとダイアナクラールが好きです。
シャーディも大好き、←このひと、今どうしてるのかな?あれ、これってジャズ?
2006/04/26 09:12  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
- ももままさんへ -
v-1
昔はよかったよねー。今は離婚したとかしないとかの話くらいでよく知らないけど・・
なんか藤村俊二に似てるし・・(笑
このアルバム、やっぱり好きでしょ!
2006/04/26 09:20  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
- 大好き -
このシリーズは3枚出てるんですよね。
大好きなアルバムです。

ただ、タイトルに"American Song Book"とあるようにJazzを意識してるわけではなく、あくまでもアメリカン・ミュージックとしてやってるのではと思っています。

それにしても、素晴らしい曲ばかり。だからこそ、Jazzマンも取り上げてきたのでしょう。

このアルバムの凄いところはほとんどの曲が同じテンポで歌われていることだと思います。普通、同じテンポの曲が並ぶとダラ~ンとしてしまいますが、全然そんなことはありません。

ロッドの「こんなん歌いたかったんだよ!」という思いが伝わってきて最高です。
2006/04/26 12:22  | URL | タニー #-[ 編集] ▲ top
- そっか~♪ -
このアルバム、存在は知ってたけど持ってなくて・・そんなに良いのなら買いましょう♪

元ロッド・スチュワート大好き少女だからねe-292
フェイセズ、武道館に見に行ったのよ・・・その昔(笑)
2006/04/26 13:48  | URL | あずき #2JSj2QtQ[ 編集] ▲ top
-  -
うーん欲しい。
ロッド・スチュワートは車で聞くの好きなんだよね。
セイリングなんか聞いてるとそのまま、あの世に行っちゃいそうだ。ジャニスを聞いてるとガケの下に行っちゃいそうだ・・HMVに行ってくるか。
2006/04/26 15:00  | URL | #-[ 編集] ▲ top
- ジャズ初心者♪ -
昨日に続いてコメントを・・・。
聞いてみたいがどこからどれを聞いたら判らなかったし、
これは良いタイミングです。
さっそく聞いてみようと思います!
2006/04/26 15:45  | URL | まーたん #-[ 編集] ▲ top
- こんにちは♪ -
おかあさん、おしゃれですね。
ダイアナ・クラールも好きですが、ディー・ディーは大好きです。
「Keeping Tradition」がたまらなく好きです。
シャーデーはマイペースでやっているみたいですが、
今はどうなんですかね。
ビリー・ホリデイも、ジュリー・ロンドンも好きですね。
2006/04/26 15:56  | URL | おっくん #4LGIOTDw[ 編集] ▲ top
-  -
v-1タニー さんへ
タニーさん、お好きでしたか~
この手のはお聴きにならないのかと思ってました。
3枚でてますねー。どこまで出るのかなーと思ってましたが、おわったのかしら。私はこのアルバムが出た時は繰り返し聴いてました。
ほんと、スタンダードすばらしい曲ばかりですね。
これ、ショップではジャズ売り場に並んでました。ロッドがジャズコーナーにいるのも違和感ありますけど。

v-1あずきちゃんへ
にゃににゃに。
あずきちゃん、ロック少女な時期があったのぉ?
初耳だーv-238以外以外!!絶対思いもしなかったぁ~~。もしかして、過去の音楽、私と同じような過程かしらん。 音楽の話すると年齢バレますわよねんv-266
ロッドは過去のひとですわ、わたくし。でもこのアルバムは良いよ。もとロックなら所有すべし。

v-1まーたん さんへ
こんにちは。
さきほどブログおじゃま虫してきました。
ロッドスチュワートの声に抵抗がないなら、こういうスタンダード勢ぞろいを聴いてまずスタンダードを知ってからインストものに移行するのも良いのかもしれません。聴き方やジャズの入り口に決まりなんてないと思うし。

v-1おっくんへ
ディー・ディー、一昨年だったかライブみたんです。目の前で。香水ぷんぷんムンムンで迫力でしたぁ。
シャーデーって歌やってるのかなあ。かなり好きだったですよー昔。
ビリー・ホリデイは別格ですね。親が聴いてたから子供のころから知っていたのでジャズの入り口といえば入り口だね。








2006/04/26 18:43  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
- 懐かしいロッド -
ロッド・スチュワートと言えば、セイリングでした・・・
このアルバム知らなかったですが良さそうですね。
そうそう、ボズ・スキャッグスもこういうのあったですね。
やっぱりロッドもボズも声がセクシーだから、こういったアルバム出してもウケるんだろうなっと思いました。

あ、私も全盛期のシャーデーのライブ見たことあります。懐かしいわv-343
2006/04/26 19:50  | URL | tanchan #/.ML7x5s[ 編集] ▲ top
- たんちゃんへ -
v-1
私もロッドは長年もう聴くことはなかったんだけど、このアルバムを知った時はすぐに買ったの。夜の車向きかなあ。

>声がセクシーだから

ほー そうか、
塩辛って表現じゃ色気なかったわね~あはは~~
2006/04/27 09:16  | URL | bluerose #-[ 編集] ▲ top
-  -
>ディー・ディー、一昨年だったかライブみたんです。目の前で。

そうですか、来ましたものね。
それはうらやましいです。

>シャーデーって歌やってるのかなあ。かなり好きだったですよー昔。

アルバムは出していませんからね。
いいサウンドです。

>ビリー・ホリデイは別格ですね。親が聴いてたから子供のころから知っていたのでジャズの入り口といえば入り口だね。

そうだね、別格ですね。
入り口でもあり、奥も深いですね。
2006/04/27 10:41  | URL | おっくん #4LGIOTDw[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://bluebossa07.blog49.fc2.com/tb.php/102-6a32b2b6

- ロッド・スチュワートで恋人の機嫌を直す方法! -
さきほど書いたブライアン・アダムスで彼女の機嫌が直らなかったら、次は、ロッド・スチュワートの「TOM TRAUBERT'S BLUES」という曲を買いにタワーレコードにダッシュしなさい。(笑)この曲 …
2006/04/26 20:29  勝手にDJナオミのCD千枚斬り
- ボーカルがすごくよかった -
アーティスト:阿川泰子レーベル:ビクター販売元:ビクターエンタテインメント株式会社発売日:2007年05月23日メーカー品番:VICL-62406ディスク枚数:1枚収録時間:35分52秒このアーティストの新着メールを登録する阿川泰子の名盤が紙ジャケ化。『JOURNEY』は80年の作品で …
2007/08/04 17:14  ジャズの日
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。