2006 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2006 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
エリック・クラプトン 武道館ライブ!
2006/11/30(Thu)
20061130141502.jpg


以前からも書いてるのでごぞんじのかたも多いですが、私はクリーム時代からのエリック・クラプトンファンです。
昨日夫とクラプトン武道館ライブにいってきました!
通算17度目となる来日公演。クラプトンのマニアなファンはひとつの来日公演に2度3度と足を運ぶ人も多く(友人は3回、前回私は2回)、ですがセットリストもチェックしなかったので、なんだそれ。といわれそうですが・・

私たちは先行予約のアリーナ席。最近のトレードマークのメガネをかけ、ベージュ色シャツにジーンズでギターは黒のストラトキャスターで登場。
「コンバンワ♪」の挨拶に、その辺から「おぉっ!」という声。初来日の30年前から来日してればその程度しゃべれるってば~。
少々おなかも気になるけどそんなことはどうでもいい、やっぱりかっこいい!

今回は3ギターでブルース&ロックテイスト、デレクも多く渋め選曲で、各曲ギターのみならずソロ重視な作りでした。
スティーブガット、ネーザンイーストが抜けました。今回のツアーできた若い二人のギタリストもいろいろギターを持ち替え、クラプトンは2種のストラトで。席の関係もあるのでしょうけれど、昔に比べ武道館とは思えない、音が良かったと思います。

会場はもちろん満員で、年齢層は落ち着きそのもの。(でも北海道ではガラガラでアンコール前の退場者もあったとききますがどうしたんでしょう。) 
私たちの真後ろの席!初めてライブのご様子で、開演まえからやたらうるさかったのよねぇ中高年数名。
知人から、先だっての武道館では1曲目から前列がスタンディングで大迷惑だったという話をきいていたので心配でしたが、そこは中高年!お行儀はとてもよく?1曲目からスタンディングなんてございません。

Laylaで一斉にスタンディング(クラプトンちょっと苦しそうだった)中高年たちもアンコールまでスタンディングしました。(あ、ひとのこといえない、私も同じ年齢層ね*^。^* )
しかし Crossroadsがシャンシャン手拍子ですかぁ~・・・・(;一_一)

どのライブもそうですが、特にクラプトンに関して私は多くの想い出があり、クラプトン好きは私と同じか、それ以上にクラプトンに思い入れがある人と行きたい!
武道館9日までです。もっかい行きたい!!

今回のメンバー
(情報はお世話になっているクラプトン友達の 友人 より)
Eric Clapton - Guitar, Vocals
Doyle Bramhall II , Derek Trucks - Guitar
Chris Stainton , Tim Carmon - Keyboards
Willie Weeks - Bass
Steve Jordan - Drums
The Kick Horns: Simon Clarke, Roddy Lorimer, Tim Sanders on Brass
Michelle John , Sharon White- Backing Vocals

20061130141407.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | ライブ | CM(33) | TB(2) | ▲ top
アンティーク風味なG・Catくん
2006/11/28(Tue)
ニャンだジャズだオーディオだ!の G・Catくんの飼い主さんのブログで、
とっても可愛い「エサ箱チェックするG・Catくん」の写真が気に入ってしまい、いただきました。(ほとんど勝手に)
早速フレームにいれてみました。
20061128145013.jpg


こんな可愛いアンティーク風味に仕上がりました~♪
ちなみにタマの写真、フレームに入って飾ってるものはひとつもありません。
20061128144949.jpg


クリスマスを出しました。
サンタさんは結構大型で、オルゴールにあわせて手と顔が動きます。
20061128152242.jpg


これはワイヤーミニツリー。
他に2メートルほどの巨大ツリーも出しましたが、沢山あったオーナメントがみつからないので、写真は次回に。
20061128161713.jpg



この記事のURL | わたし | CM(30) | TB(0) | ▲ top
たまには タマ
2006/11/25(Sat)
タマの登場が少なくなってますが、たまにはタマも登場しなくちゃ。
↓タマ探しパート2。 タマはどこでしょう。
20061121191430.jpg


いないと思ったら遊んでたりして~♪
(画像は唯我独尊7さんからいただきました。)
     imgbeb45fadxw9gww.gif


タマ 「なに、あれ(;一_一) タマはアタシなのに。。。」
20061121192101.jpg


 



この記事のURL | たま | CM(39) | TB(0) | ▲ top
横浜 MM21のクリスマス
2006/11/24(Fri)
月日があまりに早いので、今 何月? と思うことがある。それは私だけ?
そんな時間の早さについていけなくて(?)ブログの更新が不定期になっていますが、皆様コメントありがとうございます。いつも楽しく拝見しています♪

MM21 クイーンズスクエアのクリスマスツリー。
仕事が近くだったので毎年みていたここのツリーは、高さ約13mのツリーに約2万7千個のイルミネーションで、屋内最大級といわれます。今年は花がモチーフ。
1時間毎にパイプオルガンの音色に呼応しツリーが変化。ここを通るととても楽しいクリスマス気分に浸れます~

20061124173703.jpg


12月にはコスモワールドに25メートルのツリーが登場し、大観覧車がピンクレッドの暖かい色になり冬らしい装いに変わります。
横浜というところは、横浜だけで満足するところ。
いまだに私は都内はというと・・・知ってる所にしか行かないので、いつまでも知らないまま。なんだかなっ。(別にいいけど)

6327-p.jpg

この記事のURL | 横浜 | CM(42) | TB(0) | ▲ top
Kenny Burrell のクリスマス
2006/11/23(Thu)
20061123100616.jpg

Kenny Burrell / Have Yourself A Soulful Little Christmas

いつのまにか街はクリスマスイルミネーションがいっぱいです。
わが家はまだツリーを出していないけど、気分だけはクリスマスに♪
と、テンプレートの背景だけを、期間限定で変えてみました。
シンプルで地味な私にあわない気もする このクリスマス色・・・
子供みたいにわくわくしますね~クリスマス♪ でも特別予定ありませんが(ーー;)

クリスマスソングが数多くあり、今年も沢山のクリスマス盤がリリースされているのでしょうか。クリスマスだからクリスマス盤を買うということはしないけれど、うちにもあるある、いくつかありました。

この可愛いアルバムはケニー・バレル。
バレルが弾きまくる、タイトルどおりクリスマスなアルバム。
'66のものですがCD化もされています。
スタンダードMy Favorite Thingsがロックギターみたい♪
この記事のURL | Jazz  Guiter | CM(24) | TB(0) | ▲ top
「JAZZ TALK JAZZ」
2006/11/20(Mon)
26894.jpg

小川隆夫/JAZZ TALK JAZZ

読書の秋も終わりそうですが、これはジャズジャーナリストの小川隆夫氏(現整形外科Dr)によるジャズ本。ジャズの具体例の紹介でその歴史やスタイルそのものを実感できる名著です。

ジャズは、歴史やスタイルを知れば知るほど面白く、また難しくもなるのですが(私はいまだよくわかってません)、しかもそれらをわからないひとにわかるように教えてくれる本が無いのが現状。これではいつまでたっても万年初心者な私や、全く初めてな方など困ります。 

ジャズ評論家の書かれた多くの入門書がありますが、著者の主観等がしっかり入っているので、初めてのかたにはお勧めできない気もしますし、昔の名著等のそのおおよそは廃刊になっていたりだし。

この「JAZZ TALK JAZZ」
小川隆夫氏が、ジャズ・ミュージシャンや関係者とのインタビューを基に書かれたもので、その真実と歴史が大変興味深い。著者の主観が入る余地がないほどで、小川氏はもともと音楽業界のかたではないということもあり、私たちが考える想い、疑問等をそれぞれミュージシャンにぶつけられてます。大物が身近に感じられとても興味深く読みました。
小川氏の本は多数刊行されていますが、ジャズは初めてでこれから聴きたいというかたにもおすすめ。

突然タマ登場。
タマは時々ジャズを枕にしてます♪
  
   20061106134944.jpg

この記事のURL | JAZZ | CM(32) | TB(0) | ▲ top
コットンクラブで ケニー・ランキンのライブ
2006/11/19(Sun)
土曜日に夫と 丸の内 コットンクラブ へ、ケニー・ランキンのライブに出かけてきました。
コットンクラブは場所柄接待での利用も多いのではと思われるのですが、同系列のブルーノートよりもやや高めの料金設定のよう、大人の夜を過ごせます。
ポテト系、オニオンリング系はございません(笑)

ケニー・ランキンはアメリカ版ボサでAORの走りですが、名前は知っていましたがあまりよく知らない私なので、事前にDVDを見てお勉強?しておきました。大学生のころ好きだったという夫は、出かける前から「見たら涙が出そうだ」と言っておりました。

私たちはボックス席の予約だったのですが、開演前に席につくと、なんと!!
となりのボックスに渋~いケニー・ランキンが座ってたのです!
(DVD見たのに顔をよく知らないの、私 *^。^*)  
   20061119145645.jpg


ライブはおこちゃまにはわからない大人の夜♪
ケニー・ランキンのサウンドは有名楽曲をボサノヴァ調にカバーし独自の世界にアレンジしています。DVDでも見たビートルズもやってくれましたが原曲とは別物です。いろいろ調べてみると、ジョアン・ジルベルトにかなり影響を受けたとのことで、彼の音の由来が分かったような気がしました。
アンコールはアカペラで感動!!

涙が出そうだといった夫の気持ちがわかった素晴らしい演奏と歌声で、私は日ごろジャズではインスト物を聴くことが大半なのですが、歌を聴いて感動したのはひさびさです。
ライブ後サイン会が行われ、すでにうちにあるアルバムを購入しサインをもらい、握手をしてもらったのでした*^。^*
20061119145823.jpg

この記事のURL | ライブ | CM(25) | TB(0) | ▲ top
八ヶ岳その3 
2006/11/16(Thu)
八ヶ岳その3。
先日の写真を整理していたのですが、やはりブログにも記録しておきたいので載せておきます。

千ヶ滝。
いくつかの滝がありますが、こちらは急な階段でしかも足場がとても悪く、こんな階段で滝までたどり着けるのか不安でしたが、階段を下りきった時に見た光景には圧倒されました!
とにかく水量が多い男性的な滝。
しかも虹がかかっていました。この自然のすばらしさ!!!
写真を縮小したら画像が悪くなってしまい残念。
20061116100155.jpg


今年の春夏の箱根では富士山が見えなかったので、今のカメラで富士山を撮るのは初めてです。
天女山からの富士。
ここからの富士と八ヶ岳連峰は絶景です。
20061116100443.jpg


こちらは観音平中間地点から見た富士。
八ヶ岳連峰の最南、編笠山の中腹、標高約1500mにある展望所では
南アルプス、富士山、眼下に小淵沢
という大パノラマが望めるそうですが、展望所まで3時間コース。
私たちは時間が足りず(体力も?)、中間点のここまでで引き返しました。
20061116100506.jpg


まきば公園からの富士。
夕刻になり空と富士が紫がかり、とても美しかったです。
この富士を見ながらの暮らしがうらやましい限り!
わが家からもリビングの右手に富士が見えますが、もちろん豆粒です・・。
なんだかな~。
20061116100522.jpg


八ヶ岳倶楽部
ここは柳生博さんがご家族で営まれている
カフェ、ショップ、ギャラリーなどが、広い雑木林の中に点在している素敵な場所。
奥様にお会いしました。写真撮ればよかったあ~
20061116102007.jpg


ギャラリーとステージではどれもお値段が凄いこと~!!
この日ステージでは私の大好きなステンドグラス展で、
窓際に見えるタワーが600万!
20061116102812.jpg


お願いしてステージ内の
写真を撮らせていただきました。
20061116102153.jpg

この記事のURL | おでかけ | CM(33) | TB(0) | ▲ top
八ヶ岳高原その2
2006/11/14(Tue)
八ヶ岳高原にある 夫の知人のお店におじゃましました。
緑とお花に囲まれた素敵なお住まいでのガーデンカフェ「バウハウス」では、お茶や軽食が楽しめます。
またこちらでは輸入車の雑誌や書籍・アート等の専門店でもあり、
眺めているだけでも楽しいお店です。

自動車生活雑貨店「バウハウス」HP
ガーデンカフェ「バウハウス」HP

20061114112519.jpg


空気が違うこの環境♪
20061114112604.jpg


暖かい季節にはテラスでのお食事は楽しく(テラスはワンコもOK)
時間が止まったかと思えるこの環境は、いつも帰りたくなくなります。
20061114114248.jpg



同じく八ヶ岳高原の カフェバー「チャンドラ」
ジャズとお酒で素敵な夜を過ごせるお店で、月一度ジャズライブも行われます。
旅行でホテルや旅館も良いのですが、食後にはたいていテレビをみてダラダラ過ごしてしまいがちで(なんか普段と変わらないような・・)、こちらでは好きなジャズとお酒とおしゃべりを楽しめ、そのまま宿泊可能なので、私たちのお気に入りです。
楽しいひと時をありがとうございました。

カフェバー「チャンドラ」HP

      20061114110620.jpg


好みのジャズを聴かせてくださいます。
お酒にくわしくない私なので、おまかせでカクテルを作っていただきました。けっこう強めのを沢山飲んだ気がするけど~♪・・"^_^"
04052837tyandora.jpg


チャンドラの気持ちいい朝。
朝食がとってもおいしかったです!!
そして、朝は私の好きなクラプトンをかけてくださいました。マスターの奥様もクラプトン好きです。
20061114113523.jpg


この記事のURL | おでかけ | CM(26) | TB(0) | ▲ top
八ヶ岳まきば牧場より見た富士山
2006/11/13(Mon)
皆様にレスが大変遅れております。
少しずつですがよろしくお願いいたします。

知人と夫と八ヶ岳に行ってきました。
高速道路は行きはスイスイ、
しかし昨日帰りの高速では延々工事渋滞でクタクタ!!

日曜は少々風が冷たかったのですが、今日月曜は風もなくぽかぽかで、お料理、温泉、ジャズ、おしゃべり満喫の楽しい旅行でした♪

本日八ヶ岳まきば牧場より見た富士山。
空気が澄み渡りとってもきれいな富士山で、箱根方面から見える富士とはまた違った表情です。
続きはまた後日書きますね~

20061116170142.jpg

この記事のURL | おでかけ | CM(13) | TB(0) | ▲ top
マラソン・セッションのSteamin'
2006/11/10(Fri)
20061110211729.jpg

Steamin' / with the Miles Davis Quintet
Miles Davis (tp) John Coltrane (ts) Red Garland (p) Paul Chambers (b) Philly Joe Jones (ds)

花ネタが続きましたがやっとこさジャズです。

マイルスはあまり好きではないというかたもいらっしゃるかと思いますが、前にも書きましたが私はフュージョン世代です。ピアノをやっていた私は、ピアノもロックもソウルも同時進行といういい加減さで、そのころはジャズだけにそれほどの思い入れはありませんでした。後にジャズにハマルきっかけとなったのがマイルスです。

このアルバムは後々まで語り継がれるような好演ぞろいとなったいわゆる「マラソン・セッション」から発売された4部作の最後の一枚。4枚のうちこの『Steamin' 』はよく聴いたアルバムで、マイルスのミュートが美しいです。ミュート奏法は珍しくもないのですが、マイルスの音色は鋭いのです。

「Surrey with the Fringe on Top」が最高♪
「Something I Dreamed Last Night」「 When I Fall in Love」 このバラッド2曲のほどよい緊張感にも魅せられます。このマイルスに太刀打ちできるのは、フランク・シナトラだけではないでしょうか。(シナトラをよく知りませんが"^_^" いい加減な事いってます)
この記事のURL | Jazz  Trumpet | CM(14) | TB(0) | ▲ top
タマがPCにハマった???
2006/11/09(Thu)
飼い主が花とジャズに夢中なので、
放置されたタマがついにPCにハマった~
      
  文字色computercat.gif


って、そんなはずはない。。。
放置されても、のんびり日向ぼっこが幸せなマイペースタマ。と飼い主がおもっているだけですが・・・(画像は唯我独尊7さんからいただきました。)

今日はにこたま第一園芸にて、またしてもバラ苗二株ゲットです。
開花中のハイブリットテーやフロリバンダがゾロゾロ並んでいて、ワクワクしてしまいました!!

20061109234838.jpg

この記事のURL | たま | CM(26) | TB(0) | ▲ top
国分寺でバラ苗
2006/11/07(Tue)
国分寺に出かけ、道々またバラ苗を購入しました。
お茶をしたかったお目当てのローズカフェが超満員で入れず、バラが見ごろだと言われる今月中にはもう一度行ってみるつもり。

こちらは先週 値下げ品を購入したルイ14世。
今朝咲きました!!!
少しうつむき加減でビロードのような光沢の黒に近い赤は、
大人の表情でうっとり~

20060226143100rui.jpg



タマは窓を開けても外に出たりしないおりこうさんでしたが、昨日突然ひょっこり出てしまい、ビックリ!
花に誘われた???
怒られたので、タマ反省中。。。。

20061106140321.jpg

この記事のURL | バラ | CM(37) | TB(0) | ▲ top
『ちゅらちぃライブ』と お友達~
2006/11/05(Sun)
バイクのお友達が土曜日に都内神田で、
女性Vo.限定の『姫祭』というイベントでライブを行いました。
お友達のバンドは沖縄民謡中心で三線にマンドリンが加わり、
透明感のあるボーカルがとってもチャーミング。

彼女のボーカルは3年ほど前にも聴かせていただきましたが、
透明感がさらに冴えわたり、今回も楽しませていただきました~♪
「ちゅらちぃ」HPです 

20061105001821.jpg


楽しいバイクの仲間たち。
はい、パー子してきました(*^。^*)
  しろ20061105001837.jpg     20061105001856.jpg


六本木ヒルズの夜景を撮るのは初めて。
通りすぎただけですが。   ・・・・・(ーー;)
roppongi-39.jpg



この記事のURL | ライブ | CM(16) | TB(0) | ▲ top
懲りずにバラ苗~
2006/11/04(Sat)
この数日で 開花の鉢バラを懲りずに 大中小いくつか購入。
だ、だいじょうぶかしらん、冬越・・・
ドキドキ。

アルバメイアンデナ
これは購入日に室内照明で撮影。
20061106131725.jpg


オーバーナイトセンセーション
20061103214524.jpg


フンショウロウ
20061103214357.jpg


ブルーリバー
20061103214342.jpg


ジュリア
20061104014820.jpg

この記事のURL | バラ | CM(24) | TB(0) | ▲ top
大型ワイングラスにシンゴニウム
2006/11/02(Thu)
シンゴニウムを植えていたガラス鉢が割れてしまって、
ずっとガラス鉢をさがしながらシンゴニウムは1ヶ月放置した後、ようやく鉢を購入し植えることが出来ました。
なかなか大型ガラスで最適なものが見つからず、選んだのはワイングラス型のもの。
口径25センチで、金魚鉢にも可愛いかんじですが、やはりハイドロで。

お化けみたいに育ったシンゴニウム。
大きくなると広がりこれも場所をとるので悩みのタネ。

20061031005800.jpg



こちらは親株から挿し木したもの。

20061031005846.jpg



この記事のURL | | CM(20) | TB(0) | ▲ top
マウス画 その2 タマ
2006/11/01(Wed)
タブなしによるマウス画 その2。
ペンやタブでうまくかけるかというとそうでもなく・・
また、私はやりだすと熱中してしまって時間を忘れてやってしまいます。
そうなるとやるべきことがほったらかしになり、結局後でムナシイので、適度な省略で雑にささっと書けるマウス画で。

ご要望が多かった、
はい、タマです♪


      20061028151450.jpg

この記事のURL | わたし | CM(26) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。