2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
うちのバラと 生田緑地のバラ苑
2008/11/01(Sat)
無残にも虫食いでいっぱい、葉っぱがスカスカになってしまったうちのへっぽこバラたち。
唯一がんばったエブリンとアブラハムダービー。
それにしても他の四季咲きたち、咲いても一株に2~3輪でぽつんぽつん。。。 剪定は適当、お手入れ怠っていてはやっぱりバラは咲きません。
0628 エブリン 011
20081101 032s




バラを見たくてウズウズしていたので、今週が最後のチャンス、生田緑地のばら苑にさささっと寄ってきた。苑内は三脚をたて撮影するひとやスケッチする人もいっぱい。
つる系のものは束ねてあり春の華やかさはないものの、秋バラのひかえめな感じだいすき。鉢バラが多い自宅ではこんなに咲かせるのはとても無理だ~。
春の様子→ 昨年春に訪れた時のバラ苑
ボランティアで支えられているこのばら苑は入園無料。募金で新たにイングリッシュローズコーナーが新設された。ずっと維持していただきたく、募金箱にお金を入れてきました。

苑内ではしっとりジャズライブちゅう。
「もっと楽しい音楽を演奏すればバラに似合うのにさぁー」と 若い女性たちがブツブツ言っていた。
 おいおい、楽しい曲っていったって、ジャズはばら苑にぴったり♪と思うんですけど。
20081101 063 20081101 036
20081101 030 20081101 025
20081101 039
20081101 086a



スポンサーサイト
この記事のURL | バラ | ▲ top
国分寺のローズカフェ
2008/06/01(Sun)
いつのまにか6月です。
毎年いくつもバラ園を回るのに、植物園は犬連れでは入れないため今年はまだ一度もいけないまま。
昨日は夫と国分寺に出かけ、 ENGLISH GARDEN ROSE CAFE でバラに囲まれてお茶などを。
昨年はバラの写真をとりまくったけれど、今年はハイパーチャオ付きなのでバラ写真どころではなくなりました。それでもカフェでのチャオはなかなかおりこうさん。うちでは不調のピエールがバラカフェでは満開で、小雨の中のバラも風情がありました。
洗面所用にバラの香りがいっぱいのサシェを購入。犬臭さ対策^^
002サシェ



おじょうさまふう白ワンピがあまりに似合わなかったのに、懲りずに買った黒ワンピース。
黒だろうが白だろうがカワイ系は無理なチャオで、このさい似合わないの承知でまた笑ってしまおう♪ 
後ろ姿のおちりがかわいい~。
034.jpg


タマ  
「へっ フリルが似あわにゃいわねっ」
001.jpg






この記事のURL | バラ | CM(26) | ▲ top
今年のバラ
2008/05/28(Wed)
PCがXPからVistaに変わり、大画面そしてサックサックでうれしいけれど、XPに慣れまくった分これがあっちこっち使いづらくて・・・・・・・SEの谷口くんお世話様でした。
ぶつぶついわずに慣れるしかない!と夫に言われる。

すっかり遅れてしまったバラ写真。連休明けからいっせいに咲きました。イングリッシュが絶好調だったのに満開時の写真撮りのがす・・・・・
チャオとでかけることも多くなり、なかなか写真をとることができなくて、PCが不調だったこともあり撮った写真をUPすることもできずでした。 いまごろ遅っ。

今年購入のつるバラ ドンファン
3.jpg



クリック拡大^^ 
    074.jpg 062.jpg

    040.jpg 2008_05042007 3
 
    115.jpg 113.jpg

    みに1 027.jpg

    108.jpg 052.jpg

    031.jpg 036.jpg

文字色エブリン 2.jpg

文字色3 5.jpg

文字色112.jpg 025.jpg



一昨年暮れに植えた期待のピエールがあまり大きくならずに不調で、地植えにしたほうがよさそうです。それよりも年末に購入したつるバラはいまだポットのまま、とくに日陰にも強いと言われるバフビューティさえちゃんと育つのか心配でまだ植えることができません。
2階窓まで届いた4~5メートルはあるかと思われるつるバラたぶんカクテル、写真は咲き始めた5月はじめのころ。満開時は見事でしたが、先日の雨風で散りまくり。 我が家は階段を上がって玄関なので、散りまくりのはなびらのお掃除が大変だけど、これも楽しい時間です。

↓2年前の一株190円のミニバラ、数株寄席うえた鉢がいまモリモリに~
2020.jpg

2008_05042007 2

2008_05042007 1


4年ほど前のぺラルゴニウムが忘れたころ開花。
104.jpg



夫が買ったピンクの花柄とカルピス柄のスヌード。
チャオはなに犬なのか不明なボサボサ風貌で、まるであざらしかカワウソ!
チャオにピンクやおんなのこ服は絶対似合わないよね。と話していたのに、ピンクを買ってしまった夫、なんで~?? 
そういう私、ドッグランでレースワンピを着ていたトイプちゃんが可愛くて、どうせ似合わないと思いながらもおじょうさま風 白レースのワンピース(もちろんチャオに)を買ってしまい、めちゃくちゃ似合わなくて爆笑しました~  写真はそのうちに。
094.jpg 097.jpg


この記事のURL | バラ | CM(38) | ▲ top
新芽がわっさわっさ~
2008/04/11(Fri)
     2008_04112007 つるばら3

(クリック拡大)    エブリン           アブラハムダービー
            2008_04112007 エブリン  2008_04112007 夏0029

         ピエールドロンサール      ブルーランブラー シャリファアスマ
        ピエール 2008_04112007 

        バタースコッチ          地植えのバラ
        2008_04112007 夏0032 2008_04062007 夏0052


放置していたバラたちも新芽が動き出しつぼみもちらほら出始めた。庭の一角に2本のつるバラがあり、1階デッキから2階まで届きわっさわっさ。秋にバレリーナふうピンクが咲いていたけれど残念ながら品種は不明。転居してから可能なものは地植えに移すつもりでいたのに手付かずで、年末につるバラばかり5種購入しこれらも未だポットのまま。 なのにもっとバラでいっぱいにしたいとウズウズしている今日このごろです。バラ病の人は皆同じのよう~♪ 
↓昨年5月のベランダのバラたちです。今年はどうかなあ。今年も写真が間に合わなくなるほどさきますように!!
http://bluebossa07.blog49.fc2.com/blog-entry-508.html

この記事のURL | バラ | CM(20) | ▲ top
今年もバラ 楽しみ!!
2008/04/02(Wed)
2008_04012007 アメコ 2008_04012007 タマ

   2008_04012007 ネームプレート


国分寺のアンティークショップでオーダーした たまちゃお付き真鋳ネームプレート。
チャオはまだ迎え入れる前だったので、ネットからいただいた よそのアメコ写真を参考に作っていただいた。

マンション時代の植物、チャオがかじってしまうので特に室内では置き場や種類に制限がでるようになってきた。小花もかじるし、バラはトゲが心配だなあ。
マンションでつるバラは無謀だと言われながら育てたつるバラたち。大型コンテナのERやつるバラは移植しようと思っていたものの、植え替えで失敗するのが怖くてまだそのままの状態。 昨年2種類ほど枯らせてしまったけど、放置していたバラ なんとか健在だ!玄関は日当たりが不足なのでバラはミニだけ。
年末にバラ大苗5種が増え、現在ミニも含めたぶん50種くらい。剪定も手入れも適当にしていたけれど新芽がかなり動き出した。今年咲くんだろうか~

2008_04012007 夏0026

2008_04012007 コンテナ

2008_0402200mini.jpg


うまっうまっうまっ!!2008_03252007 ちゃお2
この記事のURL | バラ | CM(20) | ▲ top
バラめぐり 大船フラワーセンターへ
2007/06/05(Tue)
20070604170935.jpg


6月3日(日) この日も炎天下にバラ園へ。
鎌倉 大船フラワーセンター  

ここではブロックごとに多くの植物を見ることができ、年間通して季節の花を観賞できる植物園。
特に温室では睡蓮の種類が大変多いのですが、今回はバラで手一杯"^_^" 睡蓮まではまわれませんでした。

バラ園では原種、オールド・ローズが多種類あり、系統別に説明版があるので、これを見ていくとバラの歴史がとてもよくわかります。
外周がつるバラで埋め尽くされ、それはそれは見事で、あれほど炎天下のなかでも暑さも時間も忘れてずっと眺めてしまいます。
やはり終わりかけのバラが多いものの、まだまだ楽しめました。見ごろは先週までだったよう。


今回もひとがいなくなった時の一瞬を撮るまで、炎天下でネバル(*^。^*)
ここはカメラポイントで人垣になっていた場所で、バラが滝のようなトンネルに。アップになると桜みたい。
ローサ・アルベンシス
20070604145806.jpg

  20070604145936.jpg



スプレーバラのラブミーテンダー。
20070604150712.jpg

  20070604150752.jpg



↑ 上のラブミーテンダーから枝分かれした ラブユー。
ネーミングまでがなんてかわいいこと~~!!! 
  20070604150825.jpg



終わりかけの株でも、アップで写真を撮る花を探すのもたのち(^^♪
サマーウインド
20070604150514.jpg

  20070604150554.jpg



スーパーエクセルサ
20070604150250.jpg

20070604150319.jpg



バレリーナ
20070605101422.jpg

20070605101449.jpg



レオネラメシュ
20070604151100.jpg

20070604151129.jpg



レディ・ゲイ
なにっっ!!??  レディのゲイ???
よく考えるとなんかヘンな名前だわ。"^_^"
でもゲイちゃん お花は実に可愛い。
20070604150356.jpg

20070604150438.jpg




ここ大船では三脚を立てて独り占めして撮影されている方がほとんど見られませんでした。三脚による場所独り占め禁止看板があるせい?
私の場合チビカメで、しかも片手撮りだったりするし関係ないな~
沢山撮ってもあいかわらず使える写真はわずかだけれど、後日その他の大量のバラ写真もUPのつもり。

きっと私のバラ園めぐりはまだ続く。(^^♪



この記事のURL | バラ | CM(17) | TB(1) | ▲ top
神代植物園のバラ
2007/06/01(Fri)
神代植物園 5月29日(火)炎天下

このところバラ園めぐりが続きます。
昨年は春秋に出かけた神代植物園。
この日ここでのバラは少し見ごろが過ぎたようで、すでに終わった株も多く残念。
自宅、バラ園とも、バラ写真が増えまくり、ブログUPもおいつかず・・・(*^。^*)

クリック拡大
     20070601104015.jpg20070601104102.jpg

     20070531234116.jpg20070531234258.jpg


アルバメイディランド
20070531234152.jpg

20070531234213.jpg


オルレアンローズ
20070601102558.jpg

20070601105241.jpg


ラバグルド
20070601105804.jpg


モーツアルト
20070531234452.jpg


よろこび
20070531234416.jpg


エバーゴールド
20070601102707.jpg


ゴールドマリー
20070601102619.jpg


いつもみてくださってコメントをありがとう。
ここはコメント欄を閉じています。

この記事のURL | バラ | ▲ top
ローズカフェ
2007/05/29(Tue)
国分寺駅から徒歩圏の高台に位置する「ローズカフェ」
日曜日、夫と出かけた帰りに寄ってみました。

イングリッシュ・ローズを中心に200種のバラと植物を植栽した庭のある喫茶店で、
バラの開花の時期にはお客さんでいっぱい、
以前訪れた時には駐車が出来ず諦めて帰ったのです。
20070529175137.jpg


高台の閑静な住宅街にあるお店で、
多摩丘陵や富士山が一望できる素晴らしい場所にある。
わが家も眺望は良いのです、富士山も見えます。
なのに なに この違いっ!
20070529175537.jpg


20070529175401.jpg


       20070530150727.jpg 20070530150744.jpg



店内はばらの花、お茶、グッズ・・・と、ばらづくしで、
ばらマニアにはたまらないお店でしょう♪

テラスから階段を降りるとばらと季節の花でいっぱいの庭。
このバラの庭、これはもう恵まれた陽当たりだけでなく、日常のお手入れが行き届いているからに違いない。
これがばらの本来の姿なのよね、うちとはエライ違いだ・・・(ーー;)
20070529175439.jpg


20070529175200.jpg



花に無関心な夫なのだけど、この眺望と庭のばらには、
夫 「すごいねぇ~っ!!(@_@)」
私 「うちでこんなバラと眺望があれば家にいるだけで足りるよね!
   ぜんぜん何処にも行かなくていいのになーーー」
この記事のURL | バラ | CM(22) | ▲ top
生田緑地の見事なバラ
2007/05/23(Wed)
今日のこの炎天下のなか、生田緑地のバラ園にいってきました。
生田緑地は元向ヶ丘遊園のバラ園で、関東のかたなら一度は遊園地にいったことがあるのでは。
うちでも子供たちが幼稚園のころには、必ずバス遠足のコースでした。

そんな思い出の遊園地がなくなってしまったのはとても残念ですが、当時のバラ苑を残しその管理をボランティアの方々がされています。
ボランティアは知人の奥様も参加していますが、生田緑地のバラは毎年お見事です!!


年々素晴らしくなるこのバラアーチ!

20070523200015.jpg



こちらは植えたばかりのうちのピエールとはエライ違いの、
巨大ピエールドロンサール!!!!
地植えができるなら、バーゴラやアーチでバラを作りたい私。
いつか叶うんだろうか・・・!?
             20070523200209.jpg


  20070523200041.jpg

20070523200122.jpg

20070523200253.jpg



今日は平日にもかかわらず大変な混雑で、アーチなどのカメラポイントでは当然記念撮影されるかたの列になりますが、
これらは空いたほんの一瞬のすきに撮りまくった写真。
だーれも写ってなくても、実は観賞、撮影する方たちで溢れた苑内でした。


 20070523195952.jpg

この記事のURL | バラ | CM(22) | ▲ top
アンジェのバラ
2007/05/21(Mon)
20070522102048.jpg



フローラルガーデン アンジェに行ってきました。
行ったタイミングが悪いわけでもないと思うけど、昨年に比べあまり咲いてなかったのです。
昨年はバーゴラやアーチやその他園内のバラたちがが凄いことになっていたのに、全体に株もちいさくなっているような・・・

この向こう側のバーゴラがバラ道になり、
色とりどりのつるバラですごいことになっているはずなんだけどなあ。
20070522101944.jpg

20070522102007.jpg

20070522101819.jpg



お気に入りの全開になったバタースコッチは、さすがにうちのとは格段ちがう大輪、品格だった。
もしかして、うちの倍ほどもありそうよ!
この違いはなにっっっ!!!
20070522102119.jpg



今年はバラと一緒にバラのネームプレートも写真に撮ってきたため、
後でさっぱり名前がわからなくなることもなくなりました(笑)

ボニカ
20070522102149.jpg


ラブリーメイアン
20070522102216.jpg


新雪
20070522102242.jpg


昨年5月末のアンジェの様子
 ↓
http://bluebossa07.blog49.fc2.com/blog-entry-153.html#more
この記事のURL | バラ | CM(14) | ▲ top
行きたかった国際ばらガーデニングショーだけど・・・
2007/05/21(Mon)
今年こそ国際ばらガーデニングショーに出かけたかったのに、昨日はハーレーのイベントに出かけたため、今年もガーデニングショーは逃してしまいました。

都内の友人は昨日早起きして出かけたものの、あまりの混雑でゆっくり見ることができなかったとききました。ハーレーも混雑が凄く、しかも夏のような炎天下でグタグタだぁ~
ガーデニングショーはテレビでも放映されたようですが、ごらんになられた方、行かれたかたいかがでしたでしょうか。

友人は私が「ピエールちゃん可愛い!可愛い!」とさんざん言っていたので、ピエールが欲しかったのにガーデニングショーではすでに完売だったとか。
わが家のピエールちゃんはうどん粉知らずで葉っぱもピカピカ、植えて4ヶ月足らずなのに続々と開花しています。撮っても撮っても写真が追いつかず。
植えた最初の年の開花は期待してなかっただけに、ピエールちゃんにかぎらずこんなにもの開花はとってもうれしい♪

今朝のバラ。
しばらく休んでいたミニバラも開花がはじまりました。
年末に3種寄せ植えた鉢。冬じゅう咲き続けたイースターイエロー。
ミニとは思えないほど大株に成長。
  20070521100843.jpg


大輪でクラシカルなピエールドロンサール。
グラデーションが大変美しく、予想以上に沢山の花をつけました。
今後どこまで成長するのか楽しみ。
20070521092146.jpg


エブリン。
あまり花もちは良くない気もする大輪ロゼット咲き。
半ツル大輪で重いので支柱が必要かも。
20070521092217.jpg


花弁を沢山重ねた姿が見事で、中輪の花数も多いヘリテージ。
伸びすぎてしまったのでオベリスクにしました。
でもピンクのはずなのに、このこはどうも色白・・・・。
年末に国分寺光ナーセリーで大鉢を購入し、植え替えずにそのまま育てているのでネームプレート間違いではないはずなんだけど・・・
20070521092432.jpg


つるバラのバタースコッチ。すでに2メートルを越え、4月にオベリスクに這わせたもの。
まだ花数は少ないものの、シックな微妙な色がお気に入り。
その正確な色が撮れなくて残念です。
20070521100130.jpg



この記事のURL | バラ | CM(8) | ▲ top
ベランダじゅうバラの香り
2007/05/15(Tue)
20070515194816.jpg

     20070515202127.jpg



バラ続々と開花ちゅう。
日々どんどん変化するので、まいにち写真は撮っているのにブログにUPが追いつかないうれしい悲鳴状態でベランダはプチ・バラジャングルに。
大半が年末から育てたもの。
お休み中だったミニバラも咲き始め、いよいよ大変なことになってきたぁ~

20070515194715.jpg

20070515201351.jpg

20070525190421.jpg



クリックで拡大。
ピエールドロンサール、ヘリテージ
   20070515195000.jpg 20070515195015.jpg
エブリン、シャリファアスマ   
   20070516002205.jpg 20070515235106.jpg
ブルーリバー、パットオースチン
   20070515195039.jpg 20070515195126.jpg
ホワイトメイディランド、アブラハムダービー
   20070515195101.jpg 20070515195251.jpg
ジャックカルティエ、マチルダ
   20070515201410.jpg 20070515201351.jpg
バタースコッチ、イースターイエロー
   20070515234814.jpg 20070515233414.jpg
ルイ14世、カーディナルヒューム
    20070515233458.jpg 20070515233309.jpg
イレーネワッツ、ジュリア
     20070517224112.jpg 20070517225103.jpg
ブルーランブラー、ロズドロワ
    20070525184439.jpg 20070525183822.jpg
オールドファンタジー、ホワイトコスター
    20070525183950.jpg 20070525184217.jpg
アイスバーグ、ジュリアルネッサンス  
    20070525183908.jpg 20070525183706.jpg

20070515195228.jpg

この記事のURL | バラ | CM(30) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。